よくあるご質問 ログイン マイページ

「遺憾」の使い方について

お悩みQ
質問、相談
締め切り済み

「遺憾」の使い方について

政治家などが謝らねばならない場面でよく「遺憾」ということばを持ち出します。私には責任の所在をぼかす、日本人の卑怯な言葉にとれるのですが。謝る方も謝られる方も「遺憾に存じる」というのは本当に??です。
 外国の首脳なんかの言葉でも新聞やTVで「遺憾」がでてくるのですが、本当にそう言ってるのでしょうか、通訳でそうなっているのか信用がおけません。
 みなさんはこの「遺憾」っていう言葉どう思われるでしょう。

アクセス513  拍手拍手0  回答回答14  ブックマーク0 

質問者 ピノッキオさん   2009年7月15日 16:17
この質問を通報する

回答、助言

回答者 そううつさん 2009年7月15日 16:43

「残念」「気の毒」という意味ですから、自分自身が謝るのではなくて、そのような状況に立ち至ってしまったことを「遺憾」と言っているのですね。
便利な言葉です。

拍手拍手3 

この回答を通報する

回答、助言へのコメント、お礼(0)
すべて見る
回答、助言

回答者 ぱぱちゃんさん 2009年7月15日 16:44

本来は
「怒っています」

「腹立たしい」

と言う意味で「遺憾」を使うべきですが、近年の政治家は、その場を逃避する為に「遺憾」を使う事でピリオドを打つねらいですね。


「遺憾」を連発しても、相手に”何を”する訳でもありません。


 たとえ相手が謝罪しても・・・・それだけです。


何かで償うつもりも無いのです。

だって、政治家は自分に”害”が”損失”が無ければ良いんです。 


我々に出来るのは”選挙”の投票だけです。

拍手拍手4 

この回答を通報する

回答、助言へのコメント、お礼(0)
すべて見る
回答、助言

回答者 別府の黒ゴリ(申♂)さん 2009年7月15日 17:58

欧米のYes/Noとはっきりした物事表現と違い、日本は玉虫色の表現や解釈の幅があり過ぎる言い回しが多い国です。。。一時期米国流の教育を受けて感じたことは欧米は何事もストレート(日本人だから感じたのかも)、争いごとも直情的、この事から日本はなんて表現力が豊かで角の立ち難い人間関係が保てる言葉文化と感銘したものでした。。。この豊かな表現文化を悪用する最たる輩が政治家であり官僚であり、聞く国民側に於いても許容しており、悪い習慣になっております。。。因みにこの曖昧表現は通訳不能と言われていますので大丈夫だと思います。

拍手拍手1 

この回答を通報する

回答、助言へのコメント、お礼(0)
すべて見る
回答、助言

回答者 5969トンボさん 2009年7月15日 16:59

責任取る気が無いから「遺憾」を連発するのでしょう。
上手く行けば自分の手柄、行かなければ遺憾。分かりやすくて良い言葉だと思うけど、周囲にこんな言葉や、言い訳しか出来ないヤツは、すぐ放り出してやる。

拍手拍手1 

この回答を通報する

回答、助言へのコメント、お礼(0)
すべて見る
回答、助言

回答者 孤兎さん 2009年7月15日 17:33

今はね、責任の所在がハッキリしないんですよ。
我々生活の中で謝罪が必要な時は、すぐ謝りますし、損害が生じたら賠償の責任もありますよね。
でも、政治家や公務員はその責任を何とか回避する事を選ぼうとしますよね。 その現れが「遺憾」の表現のような気がします。
国の立場がそのような状況だからでしょうか、今は謙虚に謝まれる人が少なくなったような気もします。
全ての責任は、基となる政治家にあるのだから、現況を作っているように感じます。
おっと、また、政治家を叩いてしまった、いかん、いかん。

拍手拍手2 

この回答を通報する

回答、助言へのコメント、お礼(0)
すべて見る
  • 1 ページ目
  • /合計 3 ページ
前の5件 | 次の5件

生活相談 新着Q

すべて見る
質問してみましょう

注目ランキング