趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

警備員の体験 ラスト

件の商業施設の最終話です。
 
これを話してくれたのは、直接私たちと仕事の打合せをする設備管理会社の常駐社員で、20代後半の大人しい方です。
常駐なので、服装こそ違いますが定期巡回には回ります。しかも彼は一人なのです。

定期巡回のコースは、地下のペットショップ脇の通路からスタートして、トイレも含めた各所を回り、非常通路にもなっている階段を上って次のフロアに行き、また各所を回る・・・と言う感じです。
そのルートの中に 「4階(だったと思いますが)の女子トイレ」があります。
1階の催事場の吹き抜けになっているところの脇の通路から、すこしスポーツクラブの方に入ったところの奥にあるトイレです。

そこの正面の通路の先に階段があるので、そのフロアで最初に点検する場所がそのトイレなのですが・・・。

そこはたった一人を除いたすべての警備関係者が体験している怪現象があるのです。

階段を上り、通路からトイレに向かう時点で女性の叫び声が聞こえる、と言うのです。
それはまるでトイレから爆風が吹いてくるような大声で、”女性が事件に巻き込まれているのでは?”と言うようなレベルではないそうです。
まさに”トイレが叫んでいる”というような感じだ、と言ってました。

そこで、とてつもなく怖い現象・・・を聞いたはずなのですが、失念してしまいました。
 
その絶叫は拡声器を使って叫んだよりも大きい、と言っていましたが、不思議なのはその絶叫による苦情が近隣から来ていない、と云う事なのです。

1階のフロアにまで響き渡るような大音響での絶叫であれば、近隣にはマンションもあるし深夜営業のお店もあるので、当然通報なり苦情なりが来るはずなのですが、それは一切ないのだそうです。

似たような経験は私もしていて、片方の耳にだけ大音量でのお経が聞こえたりしたことはあるのですが、建物の中に響き渡るような音がその建物の中だけに聞こえる、と言うのは初めてです。

私が定期巡回に同行した時もそこはチェック致しましたが、普通の女子トイレでした。
ただ一つだけ、節電の為にコンセントを抜いている手の温風乾燥機が一瞬動いたことを除けば。


実は、このトピックを書くのは3度目なのです。

今まで、2回書いて送信してアップされた確認をしたのですが、トピが消えているのです。
  
規約に違反することなど書いていないし、誰かを中傷する内容でもないし・・・。
 

なので、前の2回には書いていた重大な報告があるのですが、それは書かずにおきます。
 
投稿の邪魔をされたとしたら、その部分が原因だと思うので・・・。

実は、今も部屋のそこここで、いろいろな音がしています・・・。

コメント

BOSSさん

2013年09月26日 09:14

>はなこさん
リコメ遅くなってごめんなさい(^-^;

俗に言う"いわくつき"の物件である可能性もありますよね。

これほどわかりやすいのは私も初めてです。
友達の霊能者を連れていきたかったのですが、店が店だけに・・・残念です。

BOSSさん

2013年09月26日 01:23

>さっちゃん88さん

中途半端な能力ならないほうがいいですね。
救える位力があったらうれしいですか(^^;

BOSSさん

2013年09月26日 00:52

>け~~んさん

そうかもしれません。
チャンネルが合ってしまうと何かが見える・・・。

私は徳は積んでいないのですが聞こえてしまう・・・。

イヤイヤ、もう結構です(>_<)

BOSSさん

2013年09月26日 00:48

>そろりさん

私は聞いていないんです。
だから、〜だそうです、としか書けないんですね。

BOSSさん

2013年09月26日 00:46

>タカシさん
私が経験した中でも強烈な部類に入ると思うのですが、それでも聞こえない人もいる・・・。

あちらの世界は不思議ですね。。。

さっちゃん88さん

2013年09月25日 19:55

地縛霊なのでしょうかね

何かを訴えてるのでしょうね

その後の話を聞いてトピが消えたらどうしましょう

霊の世界を体験しちゃうのですか〜〜わ・た・し

はなこさん

2013年09月25日 18:09

それほど沢山の霊現象が起こると言う事は
その商業施設は昔、墓地だったとか。。。
処刑場の後だったとか。。。
何かあるのでしょうね。

怖すぎます(ToT)
もし、その商業施設を私が知っていたら
昼でも絶対に近づきたくないです(^_^;)

お仕事とは言え大変でしたね。

怖い物見たさで続きを楽しみにしています(^o^)

け〜〜んさん

2013年09月25日 17:51

波長ですね

霊が苦しんでるんでしょうね

波長が合う人が通ると

助けてくれ〜〜っと 唸りになるんでしょうね

徳の高い修行人は声として聞こえるのかもしれませんね

そろりさん

2013年09月25日 15:07

トイレのほうからの、女性の大音量の絶叫を、ボスさんがきかれたのか、きかれなかったのか、わかりにくいのですが?

ノーマッドさん

2013年09月25日 14:12

ふうむ、やはり霊的現象というのは、何か霊的な共感能力を持った人だけに起こるようですね。

複数の人間がいて、居合わせたすべての人が経験するわけでもないのは、そのためなんでしょう。

BOSSさん

2013年09月25日 13:23

>kurataidさん
その2で書いたのですが、全く信じない方がいらっしゃって、その人が居るときには全く何も起こらないそうです。

強い何かを持っているんでしょうか・・・。

kurataidさん

2013年09月25日 11:30

そこはたった一人を除いたすべての警備関係者が体験している

という箇所が気になります。

経験していない警備担当者はどういう人なんでしょう。

ノーマッドさん

2013年09月25日 10:48

次回も引き続き楽しみにしています。

よろしくお願いします^^

BOSSさん

2013年09月25日 10:21

>タカシさん

そうなんです。
  
なんで、言葉にも気を付けて、直接的な言葉は使わないようにしてみたんですが・・・。

次からはまた私の体験談になります。

ご期待ください(^^)/

ノーマッドさん

2013年09月25日 10:00

ありがとうございます。

何かが邪魔しているとしか、考えられませんね。

しかし、そんなところを深夜、1人で巡回するなんて、私には絶対無理@@;
警備の仕事って、そういう怖さもあるんですねー

BOSSさん

2013年09月25日 09:53

>タカシさん
  
さっそくコメントありがとうございます。
 
もうアップされたから大丈夫だと思うのですが・・・。

先の投稿で、スポーツクラブのプールで事故があったことは書きましたが、
それ以外にもあったのです。

そこは大きな駐車場があるのですが、そこに上っていく途中のスロープから歩行者がフェンスを越えて・・・。
  
これを本文に書いたらいつの間にか消えていました。

ノーマッドさん

2013年09月25日 09:44

実際の音ではなく、心に直接響く音なんでしょうか、、、

2回アップして、2回とも消えていたという、その内容がとても気になります。

何とか読ませてもらえないでしょうか、、、