趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

梅雨小袖昔ハ丈「髪結新三」

23日に歌舞伎座の二部、梅雨小袖昔ハ丈「髪結新三」を見に行きました。
どうも故勘三郎と坂東三津五郎を重ねて見てしまい、
口跡が違って感じられるのでした。
心の中で三津五郎の髪結新三を見なきゃと思ったのです。
微妙なセリフの言い回しの違いに、
やっと三津五郎の髪結新三を感じたのでした。
勿論、三津五郎の髪結新三の出来がさっぱりして、
気持ちよく感じました。
あと、脇を固めた役者さんたちが良かったです。
白木屋お常を演じた、市村萬次郎はよく通る声で、白木屋の難儀を語りました。扇雀の手代忠七は新三から駆け落ちを唆され、それに乗せられ騙されます。
坂東や十郎の欲張りな家主長兵衛と新三のやり取りは、
いつも笑わされ漫才の様です。
長兵衛は「鰹は半分もらったよ。」って白木屋からの三十両の半分十五両と家賃の滞り三両までせしめてしまいますが、泥棒に入られるという、落ちが付いてしまいます。
長兵衛女房おかくの片岡亀蔵、夫に似て欲張り、よく通る声です。亀蔵前々から大好きです。

新三に意趣返しをする中村橋之助の弥太五郎源七は、なかなか貫禄のついた親分になりました。


今日ニュースが入ってきて、三津五郎が膵臓腫瘍で緊急入院だそうです。
そう聞けばどことなく端々に精彩がないような気がしました。
早期発見早期治療で復帰を願います。


「色彩間苅豆」 かさね
怪談仕立ての舞踊劇。
初見でした。

コメント

タツロウさん

2013年08月26日 23:24

智月さん

どこにも癌と発表されていないと思うのですが。
私が報道を見逃しておりましたら誠に申し訳ありません。

三津五郎丈の回復を願う多くの方の気持ちを踏みにじるコメントに思えてなりません。

智月さん

2013年08月26日 20:51

膵臓癌の5年生存率は10%のようです。