趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

奥志賀・岩菅山の報告

^3連休の天気、後半が悪い予報なので磐梯山の予定を変更して、9月14日奥志賀高原の岩菅山に登りました。 参加者は4名。

 一ノ瀬登山口に車を停めて山頂をめざします。しばらくはきれいな用水路に沿った平坦な道を歩き、清冽なアライタ沢を渉ると、嫌になるほど長い登り階段の連続でひと汗かいて、2時間ほどでノッキリ(乗越)へ、そこからは山頂までの急登を横なぐりの強風に苦戦しながら12時40分に岩菅山山頂に到着しました。晴れの予報はいったいどうなったのか、登山中は終始ガスにつつまれて、山頂でも時折りすぐとなりの焼額山が見える程度で評判の展望はなし。それでも、広い山頂でゆっくりお昼を食べてから再び一ノ瀬に下山しました。

 湯田中温泉で長野電鉄湯田中駅の構内にある「楓の湯」に入って汗を流し、連休というのに不思議に全く渋滞がない高速を快調に走って帰宅しました。

 日程を変更してまで晴れを期待していたのに、結局この日は最後までガスがかかって展望は望めませんでした。志賀高原に到着したときには一時爽やかに晴れ上がって喜んだのですが・・・  当初は本日のルートではなく、周回コースで縦走歩きを予定していたこともあり、天気の好い日に再度挑戦したいという課題を残した登山となりました。それでも優雅で厳しい岩菅山の良さを感じていただけた一日だったと思います。
 それから、駐車場所の登山口で道路を横断する熊を目撃しました。登山中ではなかったので余裕でしたがつねづね熊を見たいと言っていただけに感激!?しました。この辺では熊除けの鈴を持った方がよいかもしれません。

 参加された皆さんお疲れさまでした。

コメント

usagiさん

2013年09月17日 10:58

真っ白なガスがパーっと晴れて、見えなかった景色が見えた時、
思わず「わぁ〜」と叫んでしまう、そんな瞬間もたまりませんよね。
噂どおりの、また行きたい、いい山でした。
ありがとうございました。
30daysに写真、追加upさせていただきました。

mayuさん

2013年09月15日 23:16

長時間の運転、ありがとうございました。
2週続けて帰りの渋滞がなかったのはラッキーでした。

期待していた展望が望めなかったのが残念でしたが、
時々一瞬だけ見える景色は何とも言えずキレイでしたね。