趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

裏高尾で森林ボランティア

激暑に見舞われた8月10日(土)は裏高尾での森林ボランティアの定例作業日でした。
(高尾の森づくりの会のHPはこちら)
9時にベースキャンプへ行き作業前の全員ミーティングです。暑いので素分補給を十分に、体調が悪くなりそうだったらすぐに作業をやめる、休憩をこまめに取るなどの注意事項と各班の作業場所の説明があります。そして各班ごとに作業場へ向かいます。
http://yokohamabaron.blog.shinobi.jp/Entry/2363/

コメント

フランクさん

2013年08月16日 23:07

わたしが今住んでいるところも山あいの地で、周囲の山の木は大方、杉やヒノキなどの針葉樹です。
そうなった経緯や現状は、Yokohamabaronさんが上記に書かれているとおりだと思います。
今はいくらか補助金も出るようになって、幹線道路沿いなどでは整備されてる山も見受けられるようになりましたが、まだまだ荒れ放題の山が大部分です。
その意味で、Yokohamabaronさんのようなボランティアの働きには、正直頭が下がる思いです。

Yokohamabaronさん

2013年08月16日 20:28

落葉樹を針葉樹に変えたというより材木需要のための植林ですね。
外国の木材に価格で太刀打ちできない。植林した杉やヒノキは見捨てられています。

ゼーさん

2013年08月16日 20:20

日本の山林はいつからか、落葉樹を針葉樹に変えたと聞きました。
落葉樹は落ち実が成り山に生息するあらゆる動物が助かる。

針葉樹にしたため野生の動物が畑を荒らすようになtっということ
です。

林野庁はボランテイアに頼らずいろいろ手を打つべきでしょうね。

詳しいことは分かりませんが。

フランクさん

2013年08月16日 20:05

こんな素晴らしいボランティアがあるんですね。

酷暑の中、ほんとにご苦労さま。

オババさん

2013年08月16日 10:34

写真拝見するとやはり森林ボランティア
する人は違いますね、カッコイイ、女性は下草刈りをやるのでしょうか?
 足手まといになりそうなので「ご苦労様…有難う」にしておきます。

Yokohamabaronさん

2013年08月14日 16:47

オババさん
70歳代の女性も参加してますよ。
みんな元気です。

オババさん

2013年08月14日 16:30

森林ボランティアご苦労様。山が好きなので林道の杉、ヒノキ、ブナなどいつも癒されています。

 手入れされた森林は感動さえします。私も男性だったら絶対参加してたかも…

 三浦しおんさんの「神去なあなあ日常」を思い出しました。

  せめてコメントで ”1杯どうぞ”

Yokohamabaronさん

2013年08月13日 15:07

もちろん帰りには高尾駅の近くでビール飲んでます。最高の飲み物です!

ゼーさん

2013年08月13日 13:51

すごい!

森林は日本の宝。しかし、手入れがあっての話だそうです。その手入れは並大抵の
作業じゃあない。

後のビールは飲めるんですか? さぞかしこの世の最高の飲み物でしょうね。

お疲れ様。 一言でボランティアと言ってもこれはもう想像を絶する感じです。