趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

奥入瀬川渓流紀行を見て

昨日のNHK・渓流紀行が、奥入瀬川でした。
最後に、雲井の滝の上流にある双龍の滝が出てきました。
とても良くまとめてあったと思いました。

後で、支流の黄瀬川のすぐ上流に、松見の滝と言う、名瀑が有ることに、気が付きました。
暗門の滝や、くろくまの滝と並んで、三大名瀑です。

この滝の源流は、南八甲田山の駒ケ峰近くの地獄峠にあります。
駒ヶ嶺から、猿倉岳までの、登り下りの無い、尾根筋は、酸ヶ湯の上毛無岱とはまた、別の庭園が見られます。北八甲田と南八甲田が一望できます。

ここへ行くには、猿倉温泉から、猿倉岳へ、一気に登ると行けそうです。猿倉温泉から、御鼻部山への旧道が迂回路ですが、車道の後なので、ぐるぐる回り道が多く、道も整備されていないので、・・・いつか、登りに挑戦したいと、思っています。

コメント

コメントはありません。