趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

フェルナンド・ドゥ・ルカのチェンバロ演奏

Christoph Schaffrath (* 1709 oder 1710/11 in Hohnstein bei Dresden; † 17. Februar 1763 oder nach dem 5. November 1763 in Berlin) war ein deutscher Komponist, Cembalist und Musiktheoretiker.

◎Concertino impromptu de Fernando de Luca à Venise
http://www.youtube.com/watch?v=_bLoZXGEKWI

◎Fernando De Luca 6 Sonate e 6 Sinfonie Veneziane for Harpsichord
http://www.youtube.com/watch?v=IF5RRm5brGQ

◎Benedetto Marcello Sonata IV,Fernando De Luca
http://www.youtube.com/watch?v=XYpm9hF96xs

ベネデット・マルチェッロ(もしくはマルチェルロとも)(Benedetto Marcello, 1686年7月31日もしくは8月1日 - 1739年7月24日)はイタリア・バロック音楽の作曲家・音楽評論家。イタリア人貴族で、兄アレッサンドロも作曲家である。

アントニオ・ロッティやフランチェスコ・ガスパリーニに音楽を師事。だが、父親に法学に没頭するよう言い付かっており政界入りする。1711年には四十人議会の議員になり、1730年にはポーラの施政官に任命されるが、イストリア地方の気候によって健康を害し、8年後にカメルレンゴの称号を得てブレーシャに隠退、同地にて他界した。

未出版作品を含めて50点ほどしか遺さなかった兄とは対照的に、作曲家として精力的で、700点近い作品が確認されている。現在最もよく知られている作品は、《詩的・音楽的霊感Estro poetico-armonico 》(1717年〜1727年、ヴェネツィア出版)である。これは、詩篇第1番から第50番まで、通奏低音つきで曲付けされた作品であり、後にチャールズ・エイヴィソンによって高く評価され、1757年にロンドンで英詩を付けて出版された。

その他の主要な作品はカンタータであり、独唱用とアンサンブル用の作品が残されている。ブリュッセル音楽院が所蔵するベネデットの室内カンタータのスコアには、情婦のために作曲された興味深い作品が含まれている。近年では、死者のためのミサ曲も再評価されつつある。リコーダーのためのソナタ集、作品2もアマチュア、プロを問わず頻繁に演奏される傑作である。

1702年には自作の歌劇《受け入れられた信仰La Fede riconosciuta 》をヴィチェンツァで上演したにもかかわらず、オペラの創作をあまり快く思っておらず、1720年には匿名で小冊子『当世流行劇場Teatro alia moda 』を出版し、当時の歌劇をめぐる状況について、諷刺的に描き出した。このささやかな著作は、頻繁に再版された。これは読んで楽しいだけでなく、オペラの歴史に最も有意義な貢献を果たすものでもある。

◎Conrad Friedrich Hurlebusch Toccata en e,Fernando De Luca
http://www.youtube.com/watch?v=Z_mHHzjJ4To

コンラート・フリードリヒ・フルレブッシュ(Conrad Friedrich Hurlebusch, 1691年12月30日 - 1765年12月17日)は、ドイツの作曲家、オルガニスト。

ブラウンシュヴァイク出身。オルガニストで作曲家の父ハインリヒ・ローレンツから音楽を学んだ。オルガンの名手として知られ、ウィーン、ミュンヘン、イタリア各地に演奏旅行で赴いた。1723年から1725年にストックホルムで宮廷楽長を務め、バイロイト、ハンブルク、ブラウンシュヴァイクでも同様の地位に就いた。1735年にはライプツィヒのヨハン・ゼバスティアン・バッハを訪ね、バッハはライプツィヒの出版社に彼の作品を出版するよう薦めている。1743年にアムステルダムの旧教会のオルガニストとなり、死去するまでその地位にあった。

Fernando De Luca (born in Rome in 1961) is an Italian harpsichordist, teacher and composer. He studied harpsichord with Paola Bernardi.

He is the most famous harpsichordist over the Internet, very popular especially in the United Kingdom and United States of America, due to his acclaimed efforts to perform and record, for the first time in the history, the Handel’s Complete Harpsichord Compositions. He is also the first to have transcribed and recorded a number of orchestral pieces to the harpsichord, including the Sixty Complete Ouvertures from the Handel’s Operas and Oratorios. A large number of his performances is freely available on an increasing number of specialized Ancient Music web sites.

He approached the study of counterpoint and the art of improvisation with Mons. Domenico Bartolucci, who was Maestro di Cappella for the Cappella Sistina in the Vatican.

・・・
http://www.saladelcembalo.org/==Bibliography==

コメント

コメントはありません。