趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

アレッサンドロ・スカルラッティのチェンバロ曲

鍵盤楽器の大天才ドメニコ・スカルラッティのチェンバロ曲は何度も取り上げられてますが、その父親はチェンバロ曲はどうだったか調べてみました。

以前何年前になるかわからなくなりましたが、何曲か紹介してました。それと重ならないのを今回は紹介します。

スカルラッティについて 2月27日
http://smcb.jp/_bt01?topic_id=641610

この記事の中に、その後退会された方で、D・スカルッティについて熱く語られた方とのやり取りが残ってました。

Chiara Massini - A. Scarlatti: Toccata IV
http://www.youtube.com/watch?v=XycqaqmBApA

Alessandro Scarlatti La Folia,Woolley Harpsichord
http://www.youtube.com/watch?v=qm8OV9Bgjjw

Alessandro Scarlatti: Toccata for harpsichord in G minor
http://www.youtube.com/watch?v=SA0viFTN1zU

A. Scarlatti - Toccata per cembalo d'Ottava stesa
http://www.youtube.com/watch?v=BM8fCkLWyJg

A. Scarlatti: Toccata per Organo
http://www.youtube.com/watch?v=7Mm0BdOLhS0


アレッサンドロ・スカルラッティ(Alessandro Scarlatti, 1660年5月2日 - 1725年10月24日)はバロック期のイタリアの作曲家。特にオペラとカンタータで著名である。オペラにおけるナポリ楽派の始祖と考えられている。また、同じくバロック期の作曲家であるドメニコ・スカルラッティとピエトロ・フィリッポ・スカルラッティの父でもある。

コメント

コメントはありません。