趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

フランソワ・ダジャンクール

 フランソワ・ダジャンクールは、フランス後期バロック音楽の作曲家・鍵盤楽器奏者。 ノルマンディーのルーアン出身。ジャック・ボワヴァンとニコラ・ルベーグに師事した後、17歳でシテ島の聖マドレーヌ教会のオルガニストに指名される。
生年月日: 1684年
生まれ: フランス ルーアン
死亡: 1758年4月30日, フランス ルーアン


François d'Agincour: Complete Works for Harpsichord, Volume 2

La Pigou https://www.youtube.com/watch?v=mP4mCz2n1-0&list=OLAK5uy_npqAjY4y0IxIx2RmvI0mcLrWPGkwtFFhY

François d'Agincour: Complete Works for Harpsichord, Volume 1
Allemande: La https://www.youtube.com/results?search_query=AGINCOUR%E3%80%80FRANCOIS&pbjreload=102


François d'Agincourt - Pièces d'orgue, Hervé Niquet https://www.youtube.com/watch?v=aWnV-FKOj2Y

F.Francoeur Symphonies for The Royal Feast Comte d'Artois https://www.youtube.com/watch?v=w8GxM90oKPI

 1706年にボワヴァンを継いでルーアンのノートルダム大聖堂の教会オルガニストとなり、サントゥーアンの王立修道院にもオルガニストとして仕える。1714年に宮廷礼拝堂の4人のオルガニストの一人となり、年下のルイ=クロード・ダカンより優遇された。門人にジャック・デュフリがいる。

現存する作品には、以下のものが知られている。

クラヴサン曲集(1733年):王妃に献呈されているものの、この年に没したフランソワ・クープランへの表敬作品となっている。クープランと同じく、組曲は「オルドル」と呼ばれ、描写的な性格的小品が伝統的な舞曲楽章よりまさっている。ダジャンクールの表現様式はメランコリーより快活さに満ちている。
オルガン曲集(手稿譜)。
(声楽と通奏低音のための)歌曲集(全2巻)

コメント

コメントはありません。