趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

☆ルノワール展☆をレクチャー付きで鑑賞しましょう!ポール・ボキューズ ミュゼにて、フレンチデイナーも!

このイベントは終了しました

☆ルノワール展☆をレクチャー付きで鑑賞しましょう!ポール・ボキューズ ミュゼにて、フレンチデイナーも!
開催日時:

開催場所:東京都東京都港区六本木7-22-2国立新美術館 企画展示室1E 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ ★La Vie en Rose ラヴィアンローズ (薔薇色の人生)
主催者 リンダ・ミーア
カテゴリ 関東
タグ
  • 美術展
  • ポールボキューズ
  • ルノワール
料金
  • 4800円
料金用途 チケット代&お食事代
参加人数 8名
募集人数 8名 受付終了
最小催行人数 8名
対象 コミュ ラヴィアンローズのメンバー限定! 催行9日前以降のキャンセルはご遠慮下さい。チャージの場合もあります。
開催日時
開催場所 東京都東京都港区六本木7-22-2国立新美術館 企画展示室1E 地図を見る
募集期間
イベント内容 ★☆早割りチケット(¥1100)確保済みなので、各自でチケット手配の必要はありません。

★☆世界でも有数のルノワール・コレクションを誇る、オルセー美術館とオランジュリー美術館。
本展は、両美術館が所蔵する、100点を超える絵画や彫刻、デッサン、パステル、貴重な資料の数々
によって画家ピエール・ オーギュスト・ ルノワールの全貌に迫ります。
写実的な初期作品から、薔薇色の裸婦を描いた晩年の大作まで、多様な展開を見せたその画業。
全10章を通して、肖像や風景、風俗、花、子ども、裸婦といった画家が愛した主題が紹介されます。  
特に注目したいのは、日本初公開となる、最高傑作《ムーラン・ ド ・ ラ・ギャレットの舞踏会》!!
幸福に身を委ねる人々、揺れる木漏れ日、踊る筆触・・・
本物のルノワールに出会う、またとない機会です。
http://renoir.exhn.jp/

★☆当日は14時から、 3階講堂で 「ルノワール芸術の魅力」についてのレクチャーがあります。(無料)
13時半より講堂前に待機して、レクチャー受講後、美術展をゆっくり鑑賞、その後、
館内レストランのポールボキューズにて、フレンチデイナーの予定です。

★☆5月21日(土)13時半、六本木国立新美術館 3階講堂前に集合。14時より学芸員によるレクチャー
          15時半より美術展鑑賞。 ¥1100 (早割りチケット。通常¥1600)
          17時半より、ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼにて、フレンチデイナー¥3700
         (税込¥4100が半券提示で10%オフ)

★☆MENU ORANGE (オランジェ・コース) 
(リエット+前菜+魚料理または肉料理+デザート+コーヒー)
https://www.hiramatsurestaurant.jp/paulbocuse-musee/

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

コメントはありません。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。