趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

子供の頃から好きでした

皆様、はじめまして。サンミゲルと申します。

 スペインといえば、西洋と中東が混ざった文化に特徴があると思いますが、少年時代に西洋文化、とりわけエキゾチックなスペイン風文化に憧れがありました。

 青年期には、スペイン文化の中で典型的なフラメンコが好きになり、レコードを買いあさり、ライブ付きのスペイン料理店やコンサートに行ったものでした。

 はじめてスペインを訪問できたのは30前半で、2週間の写真撮影ツアーという珍しい旅行パックでしたが、当時大変高額でしたので貯金と餞別をもらって行った記憶があります。当時1ドル230円くらいだったでしょうか。
 初めてのスペインは、見るもの、聞くもの、匂い、味が全く違う文化への初めてのコンタクトという事もあって興奮の連続でした。

 当時若かったので、大きな単焦点レンズを着けた一眼レフカメラ2台と交換レンズを入れたカメラバックを、首、肩からぶら下げて走り回ったものでした。

 帰国した時、妻から真っ黒に日焼けし痩せたけど、目だけはギラギラしてたと言われてことを覚えています。

 20年度に自由旅行で主にアンダルシアを再訪問しましたが、大方の部分は変わっていませんでした。

 よろしくお願いします。

コメント

サンミゲルさん

2013年08月10日 14:22

美悠Mewさん

イタリアも多分お好きなのでしょうね。私もそうです。私の影響かどうかは分かりませんが、娘が大学卒業後に就職しないでイタリア語を勉強してからイタリアにデザインの勉強をしに行ってました。それもあって、イタリアには自分で三度、ツアーで一度行きましたよ。一度はナポリで新年を迎えましたが、中国の旧正月同様町中遅くまで巨大な花火が続いてたいへんだったのを覚えています。

美悠Mewさん

2013年08月01日 08:42

サンミゲルさん

わたしも、国は「何があっても変わらない絶対不動のスペイン」
アニメも宮崎駿作品が大好きです^^

スペイン語、講師の方と習われたのですね。
わたしも、文法や動詞の活用など細かいことは・・かなり忘れました。

映画が大好きでスペイン(語)映画もよく見ます。
耳はけっこう覚えてますね。なんとなく聴き取れますw

去年の10月は二度目のイタリアに行きました。
イタリア語とスペイン語、方言なみに似てますね。
わたしは、(不完全な)スペイン語で 喋ってました(笑

アメリカ大陸は、中南米もよく行かれたのでしょうか。
欧州やアジアの国々、北米などは旅行で行きましたが
メヒコのマヤ遺跡はいつか行きたいと思ってます。

ダンナさんは、今、仕事で中国に赴任中
一昨年の年始年末、娘たちと一緒に中国に行き、中国で新年を迎えました。
TVのNHKで日本の新年を迎えた1時間後
街のビルの間から、中国の新年を祝う花火があがり・・・(ビル、燃えますね^^)

よろしくお願いします

サンミゲルさん

2013年08月01日 07:51

美悠Mewさん ご丁寧にありがとうございます。

国ならスペイン、アニメなら宮崎駿のファンです。

私も30代でスペインに行き、帰国後スペイン語を数人で講師を雇って数年間勉強した覚えがあります。今ではほとんど忘れてしまってます(苦笑)

40代のときはご縁がありアメリカ大陸に足繁く通ってましたが、50代のときには再びヨーロッパに足が向かい、併せて仕事の関係で中国、アジアも行き来しています。

来年あたりスペインをまた放浪してみたい気分になっています。

よろしくお願いします。

美悠Mewさん

2013年07月31日 09:40

サンミゲルさん 初めまして

今、ページに立ち寄らせていただいたら トトロのPRFで好きな人、宮崎駿でしたね^^
飛翔感のある宮崎駿作品が好きで、「風立ちぬ」も見てきました。

2週間の写真撮影ツアー 珍しくて貴重ですね。
>真っ黒に日焼けし痩せたけど、目だけはギラギラしてた
よく分かります。

スペイン語(イスパニア語)学科だったので
初めてスペインに行ったのは大学生の時、サラマンカ大学で ホームスティしてました。
その時、スペイン各地をいろいろ個人で回り、フィルムがなくて・・・
大きなカメラを下げた日本人の男性にフィルムを何個も頂いたのが想い出になってます・・・

その後もスペインを訪れましたが、何度でも行きたい大好きなところです。
よろしくお願いします。