趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

「アミ 小さな宇宙人」 エンリケ・パリオス 徳間文庫

勤務先の利用者さんが「これ、いいですよ」と貸してくれました。

UFOに乗ってやってきた子供の形をした宇宙人と、地球の少年の話。

「神は愛であり、宇宙である」というシンプルで純粋な子供向けの本です。 漢字はふりがな付きです。

最初は、心洗われる宝石のような哲学的な物語だと感動に震えながら読んでいたのですが・・・ 

やっぱり醜い心を持った愚かな大人の私は、主人公がバラ色の世界に行くころには、「うさんくさい新興宗教」を見ているような気持になってしまいました。

私には愛が足りないのよ、感覚計で300いってればいい。(地球人の標準は550だそうです。)

この本は、続編、続々編の3冊あるそうなので、次のも借りて読むことにしました。

さくらももこさんが、この本にほれ込んで挿絵を描いてくれています。

文章が平易なので原文で読んでみようかなと思ったけど、ブエノスアイレスの作者さんだから英語じゃないんですって。残念。

コメント

はらちゃんさん

2021年05月29日 18:10

すいません。絶版は自分の想像です。高いのでそうかなとおもいました。よみたいですね。

練マダムさん

2021年05月29日 17:36

わっ! メルカリで中古本を6500円で売ってる!
そんな高価な本とは思わずぞんざいにあつかっていました…
汚さなくてよかった~

練マダムさん

2021年05月29日 17:31

由紀さん、本のイントロダクションに、おとなむけのちゅういがあって、「よみつづけないように!きっとおもしろくないでしょう。」って書いてあります。(笑)

練マダムさん

2021年05月29日 17:25

はらちゃんさん、絶版とは!知りませんでした。貸してくれた方に教えようと思います。

さくらももこさん関係で権利がとれないのかな? 
さくらももこさんの挿絵でなくても出せると良いですね。

由紀さん

2021年05月29日 13:50

ストーリーのモチーフは愛と宇宙でしょうか?
子供の頃の純真な気持ちになって読まないと理解できないのでしょうか?

私が持っている愛はどれくらいでしょう?
全然足りないような気がします。
読んでみたいような恐いような。

はらちゃんさん

2021年05月29日 13:18

おもしろそうなので、購入でもしようとしたら、無理のようでね。たかいのと、絶版?になっていまし。残念。