趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

夏枯れ相場

今は夏枯れの相場情況です

昨日の東証を見てみましょう  寄りはダウ50円ほど高く始まったがじりじり下げ、13日終値の13800円近辺まで下げたので後場が懸念されたものの、じりじり反転して上げ、引けは183円高となった

出来高は22億株と今週に入って最も多かった
つまり、方向観の定まらぬ相場展開であり、そのわりに出来高は若干多かったのは、個人の買いが多めに入ったからであろうと思はれる

このような相場つきの時には、あまり手を出さぬ方がよい
「相場は明日もある」 「休むも相場」 である

何故なら、われわれ零細個人投資家が何を頼りに相場を張るかというと、それは 市場の方向感 しかない
何億という資金でもあれば(別の ネットコミュ ではそういう方が数名います) また別のやり方が出来るが、その何分の1以下という資金で相場を張る我々の頼りの綱は 市場の方向感しか無いと思う

その方向感が定かでないこの夏枯れ迷走相場は静観のほうが良いと思う

コメント

ゆう♪さん

2013年08月16日 10:36

おはようございます。

最近は様子見ばかりです。少し上向かないと手が出せませんね。
パソコンを閉じてお出かけしてきます。

いろいろ学ばせていただきまして感謝しています。

竹の花さん

2013年08月15日 18:39

そうですよね、個人個人で考えてやるべきで、jimiさんのは正論で一般の方には大いに参考になるのでは?私などは4,50年前の株屋の考え方ですので、当たる時も外れる時も、占いtの八卦見ですよ、どうかどちらの意見をも参考にされ大いに楽しみましょう、二人とも少し年を取りすぎかもね?若い方の意見もどしどしおねがいします。

jimitanさん

2013年08月15日 17:56

トピックに僕が書いたのはあくまで一般論です
こうすれば比較的安全であり、確実性を増すという経験論にすぎません

株の本質はギャンブルなので、やり方にこれが正しいという王道はないと思います  人それぞれ、自分の個性に合った方法で張ればいいのです

要は儲ければいいことで、それには研究も必要だし、楽しみながらやれるのもポイントかも・・

ゲームでいえば囲碁のようなものかと心得ています

jimitanさん

2013年08月15日 13:05

今日の東証は ダウで200円近く下げていますね
今月に入ってはじめての、NYの100$以上の下げを素直に反映したものでしょう  暫くは、こんな相場が続きそうです

5億の資金を持っているという人は、PERをにらみながら下げたら買うそうですが、それでもなかなか買わず底を狙って買うようです
それだけ資金があれば、気持ちに余裕があるから逆張りも、徹底した安値ひろいができるんですね

竹の花さん

2013年08月15日 10:28

こんにちは、休むも相場、落ちる刃物に手を出すな、明日もある、いろいろ言われており我々個人、や半玄人は其のとうりですね、人の行かない宝山もあり、多くをつぎ込むのでなく、授業料と思い買うのもありかな?それとも火傷を避けるか?