趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ビューティフル・ウェーブ Beautiful Wave (2011)

http://www.tsutaya.co.jp/works/60004265.html
http://beautifulwave.net/

先日は、アルツのため、題名が思い出せず、話題に出せませんでした。
これは泣けました。絶対お薦め。
ロード・ムービー×サーフィンの映画です。

主役のエイミー・ティーガーデンは、「プロム」でもそうだったけど、笑顔がめちゃめちゃ可愛い。
でも、映画始まっても全く笑わないんです。
彼女は、さして好きなわけでもないのに、水泳に打ち込んでいる、なぜ?
お父さんが命を落としたときのシチュエーションがイマイチよくわからない、なぜ?
泣かせる用意がしてあったわけだ。脚本上手過ぎ。
---
ストーリー:
17歳の少女とその友人たちがひと夏の経験を経て成長する姿を描く感動作。監督はデヴィッド・ミューラー。出演はエイミー・ティーガーデン、ランス・ヘンリクセン。ニューヨークに住む17歳のニコールは、カリフォルニアで暮らす祖母のもとで過ごすことになるが、顔も見たことのない祖父が持っていた古いサーフバンを譲り受け、三人の友達と一緒にサーフィンの旅へ出かけることに。目的地は、バンの中で見つけた祖父のサーフィン・マップが示す、メキシコのバハ半島。半島にたどり着いたニコールを待っていたのは、それまで知ることの無かった家族の秘密と、自分自身のルーツだった。

コメント

クレアさん

2013年08月15日 12:36

N田さん ありがとうございます。

>ただただ臥薪嘗胆というのではなくて、何を始めるべきなのか、
そしてそのことは、メンタルな部分で必ず未来に繋がる…
みたいなことを教わった気がします。

臥薪嘗胆という四字熟語がすんなり出るとこスゴいです!
この映画も絶対観るね!
ありがとう!!

N田さん

2013年08月15日 12:11

>クレアさん

恐縮です。嬉しいです。
『ソウル・サーファー』からは、
ただただ臥薪嘗胆というのではなくて、何を始めるべきなのか、
そしてそのことは、メンタルな部分で必ず未来に繋がる…
みたいなことを教わった気がします。

クレアさん

2013年08月15日 09:59

N田さん おはようございます♪♪

観てみたい!!と思う映画をご紹介戴き感謝です(*^^)v

『ソウル・サーファー』も予告で観たいと思って
観られなかった映画です。
(そういう映画が私多いんです(^_^;))
『ソウル・サーファー』
凹んだ時観たい映画です。
生きる勇気をもらえそうです。

N田さん

2013年08月15日 00:08

>クレアさん
すんません。トロいもんで。TSUTAYAにご期待。
ソウル・サーファーはご覧になりました?

クレアさん

2013年08月14日 16:27

観たい!!

N田さん ありがとう!!

まだ間に合うかな?