趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

愛、アムール

名画座に行きました。 ギンレイホール
「ある海辺の詩人 −小さなヴェニスで−」【DCP】 チャオ・タオ 監督:アンドレア・セグレ
「愛、アムール」【DCP】 ジャン=ルイ・トランティニャン 監督:ミヒャエル・ハネケ

愛、アムール。 映画の極限を行っているようなオハナシ。演技に目を見張った。。。というのは嘘で、老人の最後はこうなるだろう、というほど自然な演技。日本でこれを演じる俳優は思いつかない。数々の受賞をしているのは当然。2012公開。

高校生や二十歳代の人にみてもらいたいなあ。そのあとで恋愛して欲しい。

コメント

古井戸さん

2013年08月04日 07:54

ギンレイホール、は初めてだが、わたし(シニア料金)と付き添いも1000円になる。いいシステムだ。付き添っているのか、付き添われているのか。。など、窓口では詮索しない(笑