趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

姫路市の太陽公園へ行ってきました

昨日、友人から聞いていた「太陽公園」へ行ってきた。
ある、福祉法人が経営している施設である。
9時30分に到着、「城」のエリア・「石」のエリアがあり、まずは城のエリアへ。
中世のヨーロッパの城を模し、かなり大きな石造りの城が山頂に聳えている。
7階建ての内部は、3Dの絵画がありその前で写真を撮るとまるで本物のように写る。
さらに、各国の民族衣装を着たマネキンがずらりと並び、ファッションショーを見せてくれる。
私が見たかったのは石のエリア。
其処までは駐車場から少し歩いての移動。
入口には「凱旋門」が聳えている?。
各国の古代の石造物のレプリカが立ち並んでいる。
メキシコ・チリ・韓国・中国・東南アジアの諸国、とさまざまである。
中でも中国の兵馬俑にはかなりのスペースが割かれ、発掘途中の情景まで再現されていた。
14時前に其処を出発し、散々迷った挙句、以前行ったことのある所だがその時は温泉に入る事が出来なかったため、温泉に入るのを目的に道の駅「神鍋高原」を目指す。
所が、到着し聞いてみると「現在改装中で入れない」との返事。
近くのホテルを紹介していただき待望の「神鍋温泉」に入ることが出来た。
一夜の宿を道の駅駐車場と定め、車中居酒屋開店。途中で買い求めておいた「アナゴのかば焼き」に舌鼓、早々に夢の世界に突入しました。

コメント

コメントはありません。