趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

JR北海道って・・・

またまた事故、今日も函館本線の大沼付近で貨物列車の脱線、、、

毎日のように、JR北海道の事故・事件のニュース、全国のJR各社と比べると、ダントツに多いですね、、、

まもなく、青函トンネル通過の新幹線が開業しますが、JR北海道に運営させて大丈夫かと、国交省でも検討を始めたそうです。

旧国鉄時代は、国労・動労の組合が強かった北海道、JR北海道になっても労使が旨くいっていないそうで、そんな状況が事故・事件に浮上しているかと、、、

経営基盤の強固な、JR東日本に吸収合併させた方がよい、私はそう思います、皆さんは・・・どう、思われますでしょうか。

コメント

あおいはなさん

2013年09月27日 11:37

トップ☆リーダーが 変わらなければ変われない。
リーダーが変われば 変わります☆ね〜 確かに★
上が変われば良いですょね☆

ken☆さん

2013年09月27日 10:05

また,失礼します。

昔ですと線路の広がり、たわみ,枕木等保線に関することは,各駅に保線区があり,誇りをもって毎日点検作業をして、雑草の一つもはえていませんでした。

まあ、これは国鉄時代のことで人件費も相当かかり,赤字の原因の一つでもあったのですが、、、
そのかわり、今みたいに事故はほとんどなかったです。
民営化で恐れていたことが今起こっていますね、保線、車両工場、機関区、車掌区、(昔の名称ですが)特にトップは↑ひどいです。

もう一度信頼のもてるJR北海道になってもらいたいと 思います。

さぁ〜さん

2013年09月20日 18:05

誇りって大事ですね!

楽しく仕事をしないとただの作業になってしまう!?
信頼を取り戻すためには自信と誇りをもって作業ではなく、仕事をするべきです!

親戚にもと国鉄職員がいましたが今思えば、昔は職人気質だったのでしょうか!
職人!って響き好きです。
妥協がないからです。
残念ながら今の時代、職人が少なくなりました(><)

あおいはなさん

2013年09月20日 14:12

「ぽっぽや」の生真面目さが
「信頼」でしたね。

ken☆さん

2013年09月20日 13:49

現在のJRは判りませんが,父親の国鉄の頃は(旭川鉄道管理局管内)こんなに事故はなかった。

労組も強かったが仕事に関しては管理職も組合員も,誇りを持って 一生懸命真面目すぎるぐらいやっていた,冬は早朝から除雪ばかり,

家族も総出で除雪を手伝い、「小さな事故でも起こすまい」という気迫が子供ながらに感じてました。
民営化も良いけど今の事故多発の現状では,如何なものか?

ちなみに親戚は全部国鉄でした、
その子供達は小さい頃から田舎で鉄道の仕事の大変さを見て来ているので、

私を初め従兄弟もだれも国鉄には勤めませんでした。
みんな札幌に住んで居ます(笑)

一郎(いっち)さん

2013年09月20日 04:13

食料品はJR系のスーパー。
もちろん足としてJRを利用しているので他人事ではなく、
度重なる事故で何かと影響を受けています。

高速道路が延びて鉄道から車へ
しかも広大な北海道でありながら過疎化が進む。
そうした状況下で、列車の優位性を維持する為にスピードUPと列車をフル回転で便数を増やしてきた。
これは当然の経営手法! 
しかし、長距離を走る特急は電気ではなくディーゼル車。
相次ぐ事故後にとった対策が、減速と便数を減らすことに。

売上はJR東日本の1割に満たない1600億円ほど。
JR東海は新幹線だけで1兆円も稼ぎ出しているそうです。
鹿児島まで新幹線が延びて活気づいたJR九州とは違い、
知床まで新幹線で行くならまだしも、札幌まで!
その先が遠い北海道では車や飛行機との競争は続くわけで、
JR北海道単独では根本的な解決策は難しいのかな?

あおいはなさん

2013年09月19日 20:27

ほんとに…恥ずかしくなるニュースが多くて…
残念な事です。組織を根本的に解体しないと
変わりようが無いと 思います。
JR東日本に吸収合併して 変われるならば、それも良し★でしょうね〜☆☆
信頼を取り戻せるでしょうか…