趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

札幌での3日間、雨でしたがのんびりと市内見物をして来ました。

お寿司屋さんとお蕎麦屋さんをお教え頂けまして、有難うございました。

日頃の行いのせいか、行った日と帰る日以外は雨でして、ちょっと残念でしたが、のんびりと雨の中の市内見物を、涼しく、させて頂きました。

この旅のメインの目的は、札幌の2つの美術館を訪ねて、道立近代美術館で木田金次郎氏の絵を見る事でしたが、美術館では「深井克美展」と「フィンランド・デザイン展」をやってて常設展示の作品は展示なしでした。残念!と思いながら美術館を後にしました。
今一つの三岸光太郎美術館では、丁度、三岸氏生誕110年記念の展覧会が行われて居ました。
ほぼ、彼の作品が全て揃っていると思われる展示の中を、ゆっくりと見せて頂く事が出来ましたが、セロの関心を引いたのはやはり下の2作品でした。

コメント

セロさん

2013年10月05日 13:31

あおいはなさん。食べ物屋さんの情報、有難うございました。つれ合いが「はなまる寿司のカニとイカは美味!」と言ってました。

久しぶりの札幌で、以前毎年行ってた頃に、その都度行ってたラーメン屋さんに行きまして、その帰りのタクシーの運転手さんから、「ホテルの近くには、美味いラーメン屋さんが3軒もあるのに、この雨の中、何でこんな遠いお店まで来たの?」と質問されてしまいました。
答えるすべなし!

雨の中の札幌廻りでしたが、結構なつかしく楽しいものでした。
機会を見てまた行きたいと思ってます。
その時には木田金次郎美術館にも行きたいと思ってますが、宜しければその時、ご一緒しましょう。

お世話になりました。ご自愛を。

セロさん

2013年10月05日 13:02

shenやんさん「世界中のオペラ座をあらかた回りました。」って、これまた驚愕です。すばらしく、羨ましい事です。

セロはパリの古い方のオペラ座だけは中のマス席に行った事があります。シャガールの天井画を見るためでしたが、素晴しいものでした。シャガールの絵には、その一部に暗い故郷の街並みが描かれているものが多いのですが「そんな絵がオペラ座にふさわしいのか?」と、疑問を持っていました。天井画にはそんな家並みは見当たりませんでした。

美術館以外にも絵のある場所として、教会とオペラ座が上げられますが、ドイツのドレスデンに行った時も、ドレスデンがまだ、東ドイツ時代に建てられたオペラ座がありまして、その壁に描かれた絵や模様が、あたかも壁面の彫刻であるかのように見えたものです。
ドイツ分断の前にあった、爆撃で壊された立派なオペラ座を目指しての、予算の無い中での匠達の技の結晶の成果だったのでしょうね。

ドレスデンへは何度か行って居ますが、一度、オペラ座の近くで道端の何本かのサンザシが赤い花を点けているのを見ました。ここの美術館にあるラファエロの聖母子像と、サンザシの風情は忘れられないものとなって居ます。

あおいはなさん

2013年10月04日 21:32

セロさん♪♪
トピックありがとうございますぅ☆
お逢い出来ず残念でした…
忙し過ぎて…オータムFのオフ会はたてられなくなり
申し訳ございませんでした★★
札幌は近いでしょう??
またどうぞいらして下さいませね☆★
美術館へご一緒したいなぁ〜♪
左側の…好きです♪♪