趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

以前から気になっていたことと、今日初めて知ったこと

一つ目は、ダブルスでゲームセットの後の握手。
これは、本来は、ペアと握手してから、対戦相手のお二人と握手、という順序です。プロのダブルスの試合なんて、いまではめったに見れないかもしれませんが、そういうのを観ると、わかります。
ただ、これは、『そうしなければならない』ということではなく、『本来は、そうなんですよ』と、知っておいてほしいことです。
だって、日本国内で、そういうことをしている人がほとんどいませんから。

二つ目は、ボールを送る時、手で投げる時は、『必ず上から投げて!』です。
下手投げ、いわゆるアンダースローは、欧米では『相手を見下したボールの送り方』になるらしいです。
外交官の奥様で、海外を渡り歩いた方が言われましたから、本当のことと思います。

ただ、これら二つの事項は、知っておくべきこと、であって、我々がプレーするコート上で、すぐさま適応しなければならない、ということではないとも思います。

相手のレベル、マナー、知識、などなど、総合的に考慮しなければならないかもしれません。

こういう面倒くさいことが、自然にできるようになれば、マナーは一流、でしょうか。

では、また。

コメント

ペインター・ミコさん

2013年08月21日 09:06

私も今まで 相手の方と握手→パートナーと握手しておりましたが・・・本来は逆とは知りませんでした。
ボールはワンバンドでラケットで送っていました。
アンダーの意味も・・・
教えて頂き有難うございました。

自分が嫌な事は相手にもしない・・・私も大事だと思っています。
”楽しくテニス” したいですもの。

terranさん

2013年08月16日 20:56

私は、今日もそうですが・・・
........................................................
以前は握手でしたが、最近はハンドタッチで・・・

相手のお二人と握手してから、パートナーと握手してますね。
これからはパートナーと先にしてみましょうか。

...................................................................................
ボールを渡すときは、アンダースローではあまり遠くに投げられませんね。
遠くに投げようとするとコントロールが悪くなります。

オーバーハンドスローなら、遠くにもコントロールも良いようです。

私が一番気になるのは・・・

ごろごろと転がるボールを送られることでしょうか。

転がってくるボールは、私はラケットで引き上げますが
手ではお手玉したり・・・とりにくいですね。

転がすより、相手にワンバウンドまたはツーバウンドで受け取れるように送ってあげると
取りやすいと思います。

手で投げるがラケットで打ってあげるかは・・・遠くか近くかでコントロールのいいほうで送ってあげる。

落ちているボールをラケットでごろごろとパートナーや相手に送るのは
どうもいけません。

自分がいやだから・・人にはしないように気をつけています。