趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

新型コロナウイルス

カフェ・レストランを数年前に閉店したのですが、
今振り返ってみると閉店そのものが奇跡のような
出来事の連続だったのではないか・・・
今もし営業していたとしたら、この新型コロナ騒ぎ、
下手すると破産・夜逃げしかねなかったのでは・・・

閉店に至るきっかけは、家内の病気だったのです。
17年間ともに無理を重ねて営業してきたのですが、
ある夜鼻血・血尿。そして緊急入院即手術。

ただ幸いなことに、手術も腹腔鏡手術ですみ、すべて
良性で3週間ほどで退院できました。

当時店を閉じるというのは引き寄せなのかどうか?
というご指摘をいただいたのですが、自分でもどうかな?
と思わないでもなかったのですが・・・

店の跡地もいい借り手に恵まれ、生活に支障もなくなり、
ここまででも結構な引き寄せなのですが、

その後家内は、自宅で療養しながら、ケーキ教室や、以前
していた手作り作品(古布のテディベア)を復活し、
近くのカフェで展示させていただいたり、楽しく
過ごしています。

そこに新型コロナでマスクが不足していると聞き及び、
手作りマスクを制作し、友達や知り合いに配っています。

ここからが引き寄せの最たるものになるのですが、
以前カフェ・レストランのときに食中毒防止のために、
リースしていた電解水生成装置で作る次亜塩素酸水が、
消毒剤として今大評判になっています。

その高額な装置を買いたいと思っても、装置そのものが納入に最短3ヶ月から半年かかるそうです。

手作りマスクと次亜塩素酸水があればマスク不足も、
使用後のマスクを次亜塩素酸水に5分も浸ければ殺菌できるので大変喜んでいただいてます。

コメント

コメントはありません。