趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

山之辺の紅葉を求めて

このイベントは終了しました

山之辺の紅葉を求めて
開催日時:

開催場所:奈良県奈良県 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 新・奈良好き集まれ!
主催者 カチャーチャン
カテゴリ その他(アート・エンタメ)
タグ
  • 紅葉
  • 奈良
  • 山之辺の道
料金
  • 350円
料金用途
参加人数 10名
募集人数 999名 受付終了
最小催行人数 2名
対象 新奈良好き集まれ、やまと悠々、奈良付近で山歩き、参加者限定
開催日時
開催場所 奈良県奈良県 地図を見る
募集期間
イベント内容 紅葉シーズンの一日、山之辺の道を紅葉を眺めながら歩きましょう、天理駅から出発し途中長岳寺へ入場し境内の紅葉と特別拝観中の狩野山楽筆の大地獄絵をタイミングが合えば住職の絵解き説法なども交えて拝観の予定です、昼食後、再び歩き出して終着予定は大神神社、取り敢えずこの場所で解散をしてその後桜井まであるかれるのもよし、JR三輪駅から帰宅もよしです・・・料金の¥350は長岳寺の拝観料です・・・みなさんのご参加をお待ちしております・・・。
昼食は途中のどこかで弁当を予定していますので集合時に持参いただくか石上神宮手前のコンビニで購入をお願いいたします・・・それ以外には弁当を売っているところはありませんのでよろしくお願いいたします。
このイベントは、新奈良好き集まれ、奈良付近で山歩き、
          やまと悠遊、の参加者限定といたします・・・。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

コン
コンさん

カチャーチャンさん、皆様お世話になりました。
絶好の秋晴れに恵まれ日に我が国最古の道「山の辺の道」を紅葉シーズンに散策することが出来て満足してます。
長閑な田園の中に古墳や神社や寺等の古代史の遺跡が点在し、柿や蜜柑の果樹がたわわに実ったこの道を教科書に名のある古の人も行き交ってたのかなと思うと何故か歴史が身近に感じられます。
日経でこのコースが人気第一に選ばれていたのは当然だと思います。

コン
コンさん

皆様お陰様で一日楽しく歩けました。
翌日は雨の中バスを利用して新薬師寺、元興寺、法華寺、秋篠寺、西大寺と巡りました。
昨日は紅葉の談山神社から石舞台へのハイキングコースを散策した後、甘樫丘から大和三山や飛鳥の里や奈良盆地の素晴らしい眺望を楽しみ古墳を見ながら橿原神宮前駅まで歩きました。
電車で二上山の麓の當麻寺に行き帰りに橿原神宮に参拝し奈良を満喫して帰途に着きました。
皆様有難うございました。

Rodan
Rodanさん

初めての山の辺の道、とっても楽しかったです。写真をとって、おしゃべりをして、紅葉の山の辺の魅力を存分に楽しませて頂きました。 以前から興味があり期待していました。 皆さんの楽しい行動に、感激しました。 懐かしい皆さんとの再会も、うれしい気分でした。 今後も動向していけるよう、希望しています。

れりあん
れりあんさん

皆様昨日は大変お世話になりました!

初めての山の辺の道、とっても楽しかったです。写真をとって、おしゃべりをして、美味しいピザや柿をいただいて、長岳寺では貴重なお話を聞かせていただき、更には、お買い物も出来て、紅葉の山の辺の魅力を存分に楽しませて頂きました。

本当に楽しい一日を、ありがとうございました(^.^)/~~~

カチャーチャン
カチャーチャンさん

イベント無事終了いたしました、朝の冷え込みは厳しかったのですが天理を出発する頃は快晴の天気に気温も上昇、ちょうどいいくらいの気温になってきました。
一人お見えになりませんでしたが総勢9名での山の辺を賑やかに語りながらの最後まで元気な話声に励まされながらのイベント終了、これに懲りずに次の機会にもよろしく・・・。

バンビ
バンビさん

久しぶりの山辺の道、参加したいのですが翌日に慰安バス旅行ですので、パスです。
また参加出来るの楽しみにしています。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。