趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

思い出の大和棟

民家の屋根は、大きく分けて、切妻、寄棟、入母屋の三つに分類されるそうです。
切妻は字の通り妻側が切れ、寄棟は四方の屋根が棟に寄り、入母屋は寄棟の上に切妻がのった形で、妻側に三角の破風があります。なお、棟とは屋根の一番高くなった水平の場所をいいます。

ところで、奈良県に長期滞在するに際し、奈良の民家は、名前からして大和棟が多いのかと思っていました。しかし、探したのですが、典型的なものはほとんど見つからなかったのです。

大和棟:奈良県の民家で見られる建築様式。切妻の草葺と屋根瓦が組み合わせられており、洗練された切妻の白い漆喰壁と屋根の対象性が美しいのが特徴。棟の高い部分が主屋で低い部分が釜屋(くどや土間)で構成されている。ウィキペディアより

大和棟は、その洗練されたデザインに魅せられ、橿原市長期滞在時に探しまくりました。その後も京都奈良旅行の時に機会を設けて探しています。
トタンや瓦に葺き替えたものや、現代建築風にアレンジされたものは、少ないながらもそこそこあるのですが、茅葺きの大和棟は、なかなか見つからないです。

記憶にあるのは、スケッチしたもので、写真は過去のフォトにアップしたものです。
・明日香村八釣で
・京田辺で
・枚方・茄子作で

他に、明日香村東山で一軒、大和郡山市の環濠集落で一軒、葛城市当麻で一軒、見ました。

また、文化財として保護されているものは、
大阪・太子町の旧山本家住宅
https://smcb.jp/diaries/6897506
奈良・安堵町・中家住宅、奈良・平群町・藤田家住宅

現代建築風にアレンジされたものは、奈良・生駒市にて
https://smcb.jp/diaries/7863930

さらに、近鉄の畝傍御陵前駅や橿原神宮前駅の駅舎もコンクリート製の大和棟のデザインの建物です。

5月に奈良県を訪れたかったのですが、かなわず、再び訪れる日が来たら大和棟のスケッチを楽しみにしています。
皆さんの中で茅葺きの大和棟の存在をご存知の方いらしたら、その所在を教えていただけませんでしょうか。

コメント

ハイカーさん

2020年06月30日 09:31

ファンタジーさん、
情報を有り難うございます。
差し支えなければ、もう少し詳しい位置を教えてくださいませんでしょうか。

ファンタジーさん

2020年06月30日 00:54

茅葺きの大和棟 榛原近くに立派なのがあります 邸宅っぽいかな

ハイカーさん

2020年06月05日 09:20

やまとさくらさん、
情報を有り難うございます。
立派な茅葺きの長屋門と母屋、重文の村井家住宅ですか。
母屋には煙出しの小屋根が乗り典型的な大和棟とは、少々異なる構造のようですね。

やまとさくらさん

2020年06月04日 23:39

葛城市当麻の藁ぶき屋敷、売りに出されて、今は空き地
になってしまいました。
葛城市新庄に、立派な藁ぶき屋敷があります。

ハイカーさん

2020年06月03日 22:29

むさしさん、
ストリートマップで見ました。ありました。銅板葺き? 低い部分の釜屋が分からないです。両側の妻にはガラス戸がありますね。

むさしさん

2020年06月03日 22:21

ハイカーさん、
崇神天皇陵の入り口右側角の家です。
5年ほどまえにはありましたよ。 グーグルマップでは上からです。天窓あったのですね。

ハイカーさん

2020年06月03日 22:04

けんけんさん、
東京・世田谷にある向井潤吉の美術館を訪れたことがあります。茅葺き屋根をあれこれ描いていますね。
トタン葺きの大和棟は彼方此方で見たのですが、茅葺きは今や貴重品ですね。

ハイカーさん

2020年06月03日 22:00

むさしさん、
情報ありがとうございます。
柳本交差点付近、県道169、150辺りをグーグルマップで見ましたが、それらしきものを見つけることができませんでした。

けんけんさん

2020年06月03日 21:00

ハイかーさんの画に触発されて向井潤吉の画集を開いたところです。
萱葺屋根を載せる民家を描いた画集ですが、奈良を描いた画も数枚載っています。
その中の一枚「西ノ京池畔」と題する50年前の画です。
「・・・あわてて描いたのだが、こうした大和棟の原型は変わらなくとも、茅のかわりに、お手軽で味のないトタン屋根に代用されて行くようである。残り惜しいがそれも時世だろうが、辛うじて一軒残っているいる家」と。ハイカーさんと同じ感傷を。きっと今ではなくなっているでしょうが。
それにしてもこうして絵が描ける人は羨ましくてしようがありません。

むさしさん

2020年06月03日 15:46

大和棟少なくなりましたね。 実家も大和棟でしたが僕の好きな大和棟は崇神天皇陵入り口にある稲田邸です。50年前に新築された大和棟です。屋根は瓦ですが昭和40年代に新しく創られました。 喫茶店と民家兼用住宅です。 もう代は変わりいまも残っているのでは? 僕の好きな喫茶店でした。
機会あれば訪れてみてください。