趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

京都鷹ヶ峯~贅沢な夕涼み渓涼床料理を楽しみましょう☆

このイベントは終了しました

京都鷹ヶ峯~贅沢な夕涼み渓涼床料理を楽しみましょう☆
開催日時:

開催場所:京都府京都市北区 衣笠鏡石町 47 しょうざんリゾート京都内 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ Liberty Club
主催者 ケリー
カテゴリ 外食・レストラン
タグ
  • グルメ
  • 京都鷹ヶ峯
  • 七夕会席料理
料金
  • 8000円
料金用途 会席料金
参加人数 22名
募集人数 22名 受付終了
最小催行人数 10名
対象 L.C. 会員様限定
開催日時
開催場所 京都府京都市北区 衣笠鏡石町 47 しょうざんリゾート京都内  地図を見る
募集期間
イベント内容 ■■■このイベントは20名様以上になりましたので、『七夕特別床会席プラン』から『蒼もみじプラン』2時間飲み放題付 8,000円(税・サ込)コースに変更になりました■■■

三年前は高瀬川二条苑『がんこ』、一昨年は高尾『錦水亭』、昨年は貴船『右源太・左源太』と続いてきました。 そして、今年は鷹ヶ峯「しょうざんリゾート京都」へ行きたいと思います。

鷹ケ峯三山を借景に見事に広がる『しょうざんリゾート京都』。 石畳の小径、竹林を渡る風、涼やかな川のせせらぎ、紅葉、梅林。春夏秋冬の移り行く自然の営みを包み込む35,000坪もの敷地に遊ぶ。 庭園、料亭、こだわりのレストラン、ギャラリー、京土産、和の邸宅。 日々の喧噪から解き放たれた優雅な時間がゆったりと過ぎてゆく。 美しい四季の風景に包まれた、日本を愉しむ「京」のリゾート。

北庭園では樹齢 500年の台杉が佇み、日本の粋を集めた茶室や屋敷が点在している。 また壮大な日本 庭園のなかを流れる紙屋川の上に張り出した渓涼床は、ここでしか味わえない四季のお料理と風景が楽しめる贅沢な空間となっています。

広大な庭に佇む、日本の美を伝える、いにしえの建造物の数々。書院造りの屋敷、明治期に建てられた京町屋の風格。 裏千家11世家元・玄々斉の設計による茶室・・・。「散策」に「食」に「染織」に・・・。 染織の名門「しょうざん」の美意識が創りあげた、風雅香る「京」のリゾート。 身も心もゆるゆると解き放ち、時間はゆったりと流れてゆく。

お料理は、[七夕特別床会席プラン] 7/1~7/7まで
料金 7,700(9,147円 税・サ込)
お飲み物は別料金です。

http://www.shozan.co.jp/restaurant/yuka.html


◆集合日時: 2018年7月1日(日) 14:50
◆集合場所: 京阪三条駅、7番出口前、地下階段下


【ご注意】

①15名様以上で、マイクロバスが送迎してくれます。
集合は京阪三条駅 15:00出発(約30分乗車)、帰りは、しょうざんリゾート京都 19:15出発⇒京阪三条駅着です。
②夕食前に、35,000坪に渡る庭園散策や館内施設めぐりなどをしたいと思い、早めの到着にしています。 入園料は、食事割引200円を使い、500円⇒300円必要です。
③もし、15名様に満たない場合は、電車で行くことになります。その場合、追って集合場所のご案内を致します。
④20名様以上で、『七夕特別床会席プラン』から『蒼もみじプラン』2時間飲み放題付 8,000円コースに変更になる可能性があります。
⑤また、参加人数15人に満たない場合は、夜のコースから昼のコースに変更になる可能性もあります。
⑥キャンセルしますと、人数により、送迎バスやお料理プラン、料金などが変わってきますので、なるべくしないようにお願いします。 やむを得ず、キャンセルされる場合は、代理の方をお立て下さいませ。

♡♡皆さまのたくさんのご応募をお待ちしております(^^♪

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

コメントはありません。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。