趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

宮城まり子さんを偲んで

「ねむの木学園」園長、歌手の宮城まり子さんが今月21日に悪性リンパ腫のため死去されました。享年93歳。

昭和25年に「なやましブギ」で歌手デビューし、昭和30年に「ガード下の靴みがき」が大ヒット。NHK紅白歌合戦にも8回出場。その後「黒い十人の女」などで女優としても活躍。昭和43年に肢体不自由児の社会福祉施設「ねむの木学園」を設立。その後園長として身体障害者の社会参加を訴え記録映画『ねむの木の詩』を製作・監督し、第6回国際赤十字映画祭で銀メダル賞を受賞。これらが評価され昭和54年には総理大臣表彰され、さらに平成24年には瑞宝小綬章を受章。またその年歌手活動を30年ぶりに再開していました。
謹んでご冥福をお祈り致します。

コメント

SHIGEさん

2020年03月29日 09:25

よっしー2930さん
戦後の日本を元気にして頂いた歌手の一人ですね
母と同世代でした