趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

(雨天のため中止です。)11/27オフ会「お鷹の道の周辺散策と紅葉の見物」

このイベントは終了しました

(雨天のため中止です。)11/27オフ会「お鷹の道の周辺散策と紅葉の見物」
開催日時:

開催場所:東京都国分寺市西元町1丁目 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 平日散策の会
主催者 フォトカメラ2
カテゴリ その他(スポーツ・アウトドア・レジャー)
タグ
  • 紅葉
  • 散策
  • お鷹の道
料金
  • 300円
料金用途 殿ヶ谷戸庭園の入園料、他
参加人数 17名
募集人数 17名 受付終了
最小催行人数 10名
対象 平日散策の会の会員限定
開催日時
開催場所 東京都国分寺市西元町1丁目 地図を見る
募集期間
イベント内容 お鷹の道の周辺散策と殿ヶ谷戸庭園の紅葉の見物

武蔵野の面影が残るお鷹の道などのはけの道を、湧水が源流の小川を眺めながら歩きます。
そして歴史の香りが残る国分寺にある殿ヶ谷戸庭園にて紅葉の観賞をします。

お鷹の道:江戸時代に尾張徳川家の御鷹場だった事に由来して、「お鷹の道」と名付けられた散策道 

はけの道 :武蔵野には段丘・崖線(ハケ)が多く、ハケ下には湧き水が点在し、清流となって流れている。「ハケの道」というのは、そんなハケ沿いの道の総称。
「お鷹の道」もハケの道の一つです。

殿ヶ谷戸庭園:かつて三菱財閥の岩崎家が、湯島の本邸や駒込の六義園、深川の清澄庭園などと共に東京に所有していた庭園のひとつ。:紅葉がきれいです。

実施日時  11月27日(水) 10:30〜14:30頃 
募集人員  18名~20名
 
スケジュール案
・JR西国分寺駅   10:30集合
・旧鎌倉街道を歩き、武蔵国分尼寺跡、武蔵国分寺跡、
 国分寺を見物
・国分寺公園で昼食 11:30頃(お弁当)
・真姿の池、お鷹の道、湧水園、
 武蔵国分寺跡資料館の見学(時間があれば)
・国分寺駅へ    13:30頃
・殿ヶ谷戸庭園で紅葉の見物  
・国分寺駅で解散  14:30頃

・ご持参いただくもの
 お弁当、敷物、折りたたみ傘など


★解散後希望者でお茶でも飲みましょう。
★状況によっては上記スケジュールが変わることがあります。
★当日集合時間に間に合わない場合や、はぐれた場合などは必ず電話かショートメールで連絡してください。 
★雨天の場合は中止とします。
 前日の天気予報の結果で判断します。22時ごろまでには連絡いたします。
★散策は自己責任ですので、気をつけて歩きましょう
★参加者には実施日が近づきましたら、当日の待ち合わせの詳細や連絡方法をお知らせします。
★参加者に迷惑をかける行動を行う人や、趣味人の規則を守れない方は参加をお断りします。
★本名や緊急連絡先のわかるメモを財布またはカバンなどに入れておいてください。提出の必要はありません。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

Shima-P
Shima-Pさん

フォトカメラ2様
参加承認を頂いておりました「shimaP」です。
大変申し訳ありませんが、仕事の関係で参加が出来なくなりました。
また、機会あれば参加申し込みをさせて頂きます。
よろしくお願い致します。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。