趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

撞舞(つくまい)^^v

各地で夏祭りが行われていますね!

わが町でも祇園際の最終日の28日に行われます
撞舞という国選択無形民俗文化財です。。。

400年以上前からその姿を変えずに演じられてきました。。。

14mの撞柱に、雨蛙の面を着けた舞男(まいおとこ)が登り、弓を四方に放ったり逆立ちをしたり、綱を滑り降りてきて綱で逆上がりをしたりと、手に汗握る技を次々と繰り広げます。。

伝統的に命綱を付けずに行われるその演技を、観客たちは息をのんで見守ります。。。

以下で観れます。。。

http://www.youtube.com/watch?v=NQgmQE2USqo

コメント

カタロさん

2013年07月30日 23:50

ひろちゃんさん!コメントありがとう〜^^v

今ではサーカスだって命綱をしてますが
このお祭りはそれがありません!^^;;;
ほんとの命がけですね!!!

この方たちは、とび職の人たちです。。。
だから高いところは慣れているそうですが
演技となると相当練習するみたいですね!

それではまた^^v

ひろちゃんさん

2013年07月30日 23:39

本当に凄いですね
忍者のようです 私みたいに高所恐怖症にはとってもビックリ。
凄い技ですね。

2人だけですか〜?

普段はどんな仕事なのかな〜なんて余計ですね。
教えて頂きありがとうございました。

カタロさん

2013年07月30日 10:39

ふうさん!コメントありがとう〜^^v

そうですかぁ〜!!!
それならカタロも映っていたかもf^_^;アハ!

矢はですね そうなんです。
幸運が訪れる矢なんですよ

一度だけ真横に飛んできたんですが
取られちゃいました^^;;;

ぜひ一度観に来てください^^v

ふうさん

2013年07月30日 10:05

きょう、たまたまテレビで見ました!
あの蛙の衣装が先に目に止まって。「奇祭」を紹介していましたが、
動画で見ると「すごいな〜!!」と改めて思いました。

あの矢は幸運の印ですってね。

カタロさん

2013年07月29日 11:06

ミリちゃんさん!コメントありがとう〜^^v

そうなんですよ!
祗園祭なんですね!
その昔!京都へ帰る途中に立ち寄ったら
疫病が流行っていたらしく、そこで八坂神社を
いくつか建造したとかと言う歴史があるみたいです。。。

昨日は心配した雨も降らずに賑わいましたよ^^v

ミリちゃんさん

2013年07月29日 09:15

カタロさん

凄いですね〜
京都以外でも祇園祭があるんですね。
まるでアクロバット、祭というよりサーカスみたいですね。
実際にその場でみたいです。
迫力あるでしょうね。

ありがとうございました。

かぼちゃさん

2013年07月29日 08:27

おはようございます

結局昨日は同じく牛久のかっぱ祭りに孫たち行きました

暑かったですが雨や雷もなくよかったです

今日は朝から本降りですね(>_<)

ではではまた^^

カタロさん

2013年07月28日 10:11

かぼちゃさん!コメントありがとう〜^^v

このところな何故かかぼちゃの煮物が食べたくて
週2回ぐらい作ってま〜〜す。。。
昨夜も作りましたァ〜^^v

おっと話がそれましたね
うちの子供たちも今日は牛久のかっぱ祭りに行くそうです。。。
地元だと先生や父兄が見回るから嫌だと・・・^^;;;


ところで撞舞の始まりは6時ごろからですが
見物場所は決まってないですが
あいていれば野村病院の駐車場の後ろぐらいですかね!!!

それでは^^v

かぼちゃさん

2013年07月28日 09:21

おはようございます

貴重な情報ありがとうございます

近くにいるのにまったく知りませんでした(^_^;)

今日は牛久の方へ用事があるので近いですね^^

何時頃どのあたりでみられますか?

カタロさん

2013年07月28日 08:25

ふうさん!コメントありがとう〜^^v
格好は蛙に見立てています。。。

今日の夕方始まる予定です。。。
もし昨日なら中止になっていました。。。
突然の夕立と雷だったもんで!

今日は何とか晴天でいてほしいです。。。^^v

ふうさん

2013年07月28日 00:21

ほんと、すごい!

初めて知りました〜
衣装というのか、装束というのか・・・ 独創的!

カタロさん

2013年07月27日 17:36

ココさん!コメントありがとう〜^^v

はい!
ほんとその通り奇祭ですね!!!

そうなんですよ〜前から想っていたんですが
あまり宣伝と言うことをしない感じなんですよね
もう少し広めればとカタロも想いますね^^v

カタロさん

2013年07月27日 17:31

月☆星さん!コメントありがとう〜^^v
観ていただきありがとうございます。。。
生はもっと凄いですよ〜
ここ龍ヶ崎市は小さな田舎町なんですが
何故か不思議な町なんですよ!!!

お祭りもサンバが来たり
大道芸が来たり

そのた書いたらきりがないのですが面白いです。。。

来る機会があれば是非見に来てください^^v

カタロさん

2013年07月27日 17:26

ひらちゃんさん!コメントありがとう〜です。。。^^v
お世話になります。。。

職業柄!鳶の職人なんで高いところはなれているとは言え
この場合は勝手が違うそうです。。。
なんせ蛙の格好をして綱渡りしたりしないといけないですからね^^;;;

カタロさん

2013年07月27日 17:24

花ちゃんのお母さん!コメントありがとう〜^^v

見ているほうもそうなんですよ〜
上から綱で手放しで降りてくるときなんて
凄いですよ^^;;;

あと立って矢を放すときも風で土台が、
ゆらゆら揺れてますからね^^;;;
はい!明日6時から始まります。。。
それから馬で八坂神社まで奉納しに行く感じですね!

ココさん

2013年07月27日 13:05

まさに奇祭ですね。

やはり初めてです。
もっと全国版での紹介があれば、観客も増えて
舞男さんの志願者も増えるのでは。。

男だったらやってみたかも〜〜〜^^;

月☆星さん

2013年07月27日 09:06

おはようございます♪

カタロさん
観ました〜(@_@;)
お囃しもあったり衣装も趣きあって雰囲気いいですね〜
ひとつひとつの動作にも意味があるような感じですね
ホント!実際に見るときっとハラハラドキドキしそうです\(◎o◎)/!
初めて観ましたが各地にいろんな形態のお祭りがあるものなんですね〜

素敵な貴重な紹介をありがとうございます♪

ひらちゃんさん

2013年07月27日 08:04

僕も高所恐怖症なんで この映像を見てるだけでも身が縮む想いです(^^;

僕にはぜったいに出来ない事ですが 演技者の方って凄いですね

カタロさん

2013年07月27日 07:18

むつこさん!コメントありがとう〜^^v

そうなんです。。。

まるで和風サーカスのようです。。。

確かにそれは言えてます。。。

舞の人の年齢も高いみたいです。。。

カタロさん

2013年07月27日 07:16

ずっこずっこさん!おはようございます。。。
コメントありがとう〜^^v

そうですね〜14メートルの高さで、上は畳2畳分ぐらいの広さだそうです。。。
そこで色々と舞をしたり綱渡りしたり、綱で大車輪したりします。。。

落ちたらと想うと・・・ですよね^^;;;;