趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

会員のみなさま方へ~継続して参加されるかの確認

この29年組・ミートの会は前管理人死去の為に旧ミートの会を改めて2011年2月2日発足しました。
今年で7目に入りました。
その間、立ち上げ時の会員の方はほとんど脱会され、新たに参加された会員たちでの運営になっています。

 会の規約が「好きな時に書き込み(以下、コメントと略します)を」という形で強制的なコメントを求めていませんでした。
しかし、発足して何年も経つと60数歳を超えた私たちの年代も、病気、傷病、死去という事象も起こりかねません。
現在会員数は常時40数名となっていますが、実際的には4~5名の方しかコメントを頂いていません。
その理由が上記の為なのかわかりません。それ以外の事由、例えば親・兄弟等の介護などもあることは承知しています。
しかし、このままでは同年生まれの交流とは言い難い状態です。
こういう状況になった一つには管理人としての私の怠惰も反省すべきだと理解しています。

ミートの会も7年目に入り、これからの展望としては本当に参加したい方が参加する活気のあるミートの会にしてゆきたいと願っています。
 そこで、2月4日より一ヶ月間の猶予を設けさせて頂きますので、その間に一度もコメントを寄させられない方には管理人権限で脱会をして頂きます。コメントをして頂いた方でも、その後一週間に一度以上のコメントがない場合には、継続の意志がないものとして脱会して頂きます(暫定的には半年間を予定しています)。
 入会した方が参加する気持ちを失ったけれど自分で脱会することが面倒だという方は、何もしなければ一ヶ月後に脱会ということになります。この会が嗜好に合わない方も同様です。ご自分に合ったコミュに移られればよいと考えます。
 コメント内容については、コメントができる範囲内でご自分の近況などをお書き下さい。他の方のコメントに無理やり合わせることは求めません(話題のキャッチボールができるのが理想ですが)。

誤解がないように再度申し上げますが、日々の交流(毎日ではなくても)の意志を持った方たちとこのミートの会は運営してゆくというのが基本原則です。

厳しい判断だと思われるかもしれませんが、人生の残り時間が若い時と違って十分にあるわけではない同年生まれの会で、行方不明の会員ばかりでは志気も低下してしまいます。
 なお、再度入会して交流を続けることを希望される方には、入会の承認をさせて頂く所存です。
どうか、ご理解・ご了承を頂けることをお願い申し上げます。

コメント

コメントはありません。