趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

コミュニティに入会するには会員登録が必要です

新規会員登録(無料)

極めて個人的な感想として

3種類のWEの代表的なアンプ(91/124/86)を極力オリジナルパーツと元回路に拘って製作しました。
(実は途中で50シングルも作りましたが・・・)

同じプリ・アッテネーター・スピーカーでジャズとボーカル・ロックなどを聞いた結論として、どれが良いなどと恐ろしい事は言えそうもありませんが、

感想として・・・・
一番印象的なのは124です。ちょっと化粧の濃い目のお姉さんで・・・パッと目にものすごく惹かれます!
でも長く聞いていると、若干飽きてきます。(でも又聞きたくなります)

次に86アンプは趣がまったく異なり、自然で清楚な山の手のお嬢様の感じです(笑)
八島誠コレクションにも、「変に強調する所が無く何時間聞いていても疲れない自然の音」とありますが正にそのとおりです。
ただ、ちょっと刺激好きな私としては物足りない・・・・(すごく綺麗で輝きも余韻もあります)

そこで91Typeを元の310A2本のオリジナル回路に戻し、NFBのかけ方もオリジナルにしたものを
聞き比べました。
どうしてシングルでこれだけしっかりした低音が出るのか(出すぎという人もあるようです)わかりませんが、強力な低域と澄んだ広域が絶妙です。
ただ、124のような色気はありません。

勿論、回路のくせもあるのでしょうが、124はオール5極管・86はオール3極間・91は5極管と3極管
となっていますので、相関関係があるかとも思われます。

50シングルに触れませんでしたが、低域の硬さとスピーカーからの音離れの良さは、こちらが勝ちですがWEの音とは異なります。

そんな訳で、回路の面白さや「おしつけがましさ」を取ると124が魅力的です。
ただ極めて個人的な感想ですので、あまりあてにはなりませんが・・・・汗;

コメント

ニッパさん

2010年01月26日 20:14

その人は あの パラゴンの形にこだわってます
音は 平面バッフルのが良いの判ってるんだけど
この形で 突き詰めて行きたいと
もう オリジナルには戻せないくらい 切った貼ったしてるみたいです

たくさん

2010年01月24日 18:11

初期のパラゴンを改造?もったいないなぁ〜!初期だったら私の大好きな150−4Cが入ってたでしょうに!!
フルレンジは良いけど、箱庭の世界だから、やっぱり大型システムも鳴らしたいですね!!

ニッパさん

2010年01月23日 01:26

あははは そうでしたか 知り合いで 初期パラゴンを改造して
あの形がいいと フルレンジで鳴らしている人います
裏蓋外して サブバッフル付けて そこに22000G↑マグネット上原さん作コーン&フレーム
上原さん作は今となっては カンチレバー式の弱点で 自分はボツにしていしましました
うちの22000Gとマグネットは一緒です

たくさん

2010年01月22日 22:51

ニッパさん、それは無理です。オートグラフを売ったら娘の学費に消えてしまいます。
それに、退職後に開店する珈琲屋さんの目玉がなくなってしまいます(≧∇≦)一日中オートグラフを聴きながら店番するのが目標です。

ニッパさん

2010年01月22日 22:38

たくさん あきらめましょう フルレンジ菌に蔓延されてます
オートグラフ売れば たくさん レコード買えますよ (◎_◎;) ドキッ!!

ニッパさん

2010年01月22日 22:36

ゆうさん 魚釣りは 実は自分との駆け引きなんですよ
簡単に釣る 方法も有るんですが あえて難しい方法とるて
あるでしょう そこなんですよ
魚に敬意を感じて 釣る そこです
比較は出来ませんが オーディオて 究極の自己満足です
ボーズじゃつまらない オーディオボーズじゃなくて 一匹も釣れない
0=ボーズですね ( ̄ー ̄)ニヤリ

たくさん

2010年01月22日 19:53

ニッパさん、ゆうさん、f50さんこんばんは。
オーディオの極意と釣りの極意には、精神論的な所で共通点がありそうですね!
フルレンジ菌が徐々に拡がっているようですが、私はオートグラフとも、いま暫く格闘しようと思っています。潜在能力を引き出すことができたら、素晴らしい鳴りをするはずです。

ニッパさん

2010年01月21日 23:05

f50さん あはは そうでしたか 自分が良く行ったのは
もう 30年近く前ですよ 最近は行ってませんね
配線 これも その人なりで また違うし いい配線は
すごい 綺麗で利にかなってますよね

たくさん フルレンジ菌が蔓延してますね 次はぱとらっしゅさんに
うちには 怖くて 聴きに来れないそうです (^▽^;)

ゆうさん 知り合いでA5や4344やTADとかより良いとかで
こっそりフルレンジ聴いてる方 多いです 
想像して あこがれて が 一番楽しいのかも
釣りは 究極はタナゴ釣り 極細の糸 ハリスで 
繊細な釣りも 竿も極細で 間違って 藻でも折れちゃうくらいな
そんな世界も 電動リールでワイヤー釣るのもいいですか
合わせが繊細で ちょと強いだけで ばれちゃう そんな釣りも有るんですね
タナゴ釣りて すごく良いです あと ケバリで 日本流てんから釣りとかも
繊細な釣りですよ 引きだけかとかじゃなくてね

たくさん

2010年01月19日 19:11

ニッパさん、f50さん、みなさん、こんばんは。
昨夜から今朝にかけて非常に落胆してしまいました。昨夜は久しぶりに、友人のA7を聴いて、そのまま我が家に移動してオートグラフを聴きました。
何だかんだやって、深夜に単身赴任先に帰り、貧相な(失礼)励磁型のフルレンジの方が楽しく鳴るんです。参りました。大型システムは難しいですね。
単身赴任生活にも終止符がうてそうですので、本格的に手を入れて行きたいと思います。

F50さん

2010年01月19日 18:22

たまたま先ほどウエスタンサウンドインクから帰って来ました(今は新宿です)
奥さんは見かけませんでした。
土井さんが制作された91アンプでAC点火・ハムバランサーも無くて、まったくノーノイズの
配線を見せてもらいましたが・・・芸術的でした。
ちょっとショックでしたね・・・・

ニッパさん

2010年01月19日 18:03

こんばんは たくさん 陣笠やボイトも丸球の101D・205D鳴らすと かなり 良いですね
たかが1wアンプで 自分の部屋では十分です
さすがに フルサイズシアターシステムは monoでも 部屋に入らないかも・・・・
昔 某秋葉のはずれお茶の水に在った頃の ウエスタンサウンドインクには遊びに行きました
強烈な 奥さんて まだ 元気なのかな 
いまだに覚えてるは ラックスがウエスタンの300B出したとき
球が欲しくて 新品買って 球だけ抜いて 買ってその場で売ったの覚えています
まあ 購入者じゃないと スペアチューブとか買えないで 
確か 倉庫のどこかに 保証書どこかに在ると思います・・・・(@@;)

F50さん

2010年01月18日 14:03

ニッパさん
話がWEに偏ってしまって申し訳ない・・・・
確かにWE独特のサウンドがあって(基本的には映画館の音)それに嵌ると
ちょっと病気になりますね(笑)
私のリスニングルームは狭いので555が泣いています。

たくさんさん
コンデンサ情報ありがとうございます。
まだまだ知らない事が多く・・その分楽しみでもあります。
フィックスドエッジの方が555にはフィトしますか・・・
これも知らなかった・・・・
とりあえず515でチャレンジしてみます。

たくさん

2010年01月18日 00:07

f50さん、ニッパさん、ゆうさん、みなさん、こんばんは。
86アンプが実力を発揮して本当に良かったですね!!
使っている部品、真空管、どれを取っても他のアンプを圧倒していますからね。
しばらく東京に行かれて聴けないのが残念ですね。

コンデンサの21は41.42アンプに使われていて、95は8,9アンプに使われているコンデンサです。
絶縁が良いものが非常に少なくなっていて、おまけに高価ですので手を出し辛いのですが、
音は141や230とは次元が違います。B電源には使えなくてもクラーフ結合のCには使えますのでその実力を確認することはできます。

515Bも存在感がありますね!ギャザードエッジなのが残念!!
外観が新しい分、音も新しいのでしょうか!?555にはフィックスドエッジの515Aの方が合うかもです。写真の515Aはコンディションが悪いので雰囲気だけご確認ください。

ニッパさん、WE555はいいですよ!JBLの375が最高のドライバーだと信じていたのですが、555の音を聴いた瞬間に宗旨替えをしてしまいました。375も良いドライバーであることには違いないのですが、やっぱり大雑把に聴こえてしまいます。
555+15ホーンだとフルレンジでも十分にイケます。

101D丸球シングルアンプいいですね!!!誰かがこんなことを言っていました。WE好きの人は、300Bから300A、そして205Dへ、最後はVT1に落ち着くそうです。f50さんは300Aですから、まだまだ若々しい音を求められているように思います。

ニッパさん

2010年01月17日 22:31

・・・( ̄  ̄;) うーん  みなさん 否定的な意見もきいてください
ウエスタンて もう どのくらい前?
で それを 追いかける????
時代は 進歩してほしい・・・・・・・!!??
自分の中では ウエスタン=シアターです
部屋の中には入れにくい 
で 小音量で 聴く 装置にはあわい・・・・・・・
101D丸球で1Wアンプ良いですよ 
使い方次第です ウエスタンだから良いとかじゃなくて
本当に 好きな音なら レンジとかS/Nとかの問題じゃない
この音が大好きで いいのでは思います

F50さん

2010年01月17日 19:20

86アンプは少し物足りない・・・と書きましたが・・・・
どうもおかしいので基本的にやり直しました。
何と大きな間違いをしている事が判明し、半分も能力が発揮されていなかったようです。
輝くような高域も、重低音も他のAMPを圧倒するくらいでした。
やれやれ・・・ちょっとホットして明日から暫く東京に行ってきます。

F50さん

2010年01月16日 19:59

515Bの4本連番が入手できましたので、低域はこちらでチャレンジする予定です。
WEの21や95コンデンサ・・・・・わかりません?
よかったら教えてください。

たくさん

2010年01月15日 19:05

f50さん、こんにちは。数年で、ここまでされているのはスゴいですね!!自分もそうですが、経験の範囲内で判断しているようです。豊富な人は豊富な経験の範囲で判断しているし、少ない人は少ない経験の中で判断しているように思うのです。
経験とノウハウの蓄積でオリジナル超えも可能ではないかと本気で考えています。
話しは変わりますが、A12の下に15インチか18インチのウーハーを追加されませんか?反応が速く豊かな低音が得られると思います。
それから、WEの21や95コンデンサをご存じですか?141や230とは明らかに違います。

F50さん

2010年01月15日 08:47

おはようございます。
広島市内はあまり雪が降らないのですが、今日も連続で雪ですね。
道路の凍結は無いので無事会社にたどり着きました。

楽しくて参考になるご意見ありがとうございます。
ちょっと音の表現を大げさに書きすぎたきらいもありますが、おおむねイメージはそんな感じに聞こえます。
勿論、これで満足とかはまったく無く、果てしなく追求したいです。
ただ技術的な裏づけが出来ないので全てはカット&トライになりますが・・・・

私は写真関連の仕事をしていますが、まったく同じように「良い色とは」の論議は絶えません
つまり綺麗と好ましいが異なるわけで、、、、人間には記憶色があって(たとえば紅葉や夕焼け)
それに近いほど好ましい色と思われる傾向がありますが、実は誇張されている色であったりします。

感性に訴える意味で音も似たところがあるのかもしれません。

次に、どのレベルで音を聞くことが出来るかにもよりますが、ある程度のレベルの人の大半に
良い音であると言っていただくのは確かに相当重要だと感じました。
更にそのレベルを超えてからの好ましい音である事が目指すところかと思います。

などと偉そうな事を言っていますが、何しろオーディオをはじめて数年しか経っていませんし
私の耳が依然ビギナー状態なので(なんとなく解ります)もっと修行をつまなくてはなりません(笑)
しかし、これほど楽しい趣味に出会った事を感謝しています。

さてさて、たくさんには何か見透かされているようですが・・・
将来無事に退職する事が出来ましたらそれぞれのAmpのオリジナルと比較出来るリスニングルームを持つことが大きな目標です。もし将来念願がかないましたら是非お越しください。

そのためにももう少しだけ馬力を出して今日も働くことにします。

たくさん

2010年01月14日 00:18

f50さん、ゆうさん、こんばんは。何とも贅沢な聴き比べですね!!私がWEのオリジナルアンプを聴いたことがあるのは、124、143、46、それと八島誠“改”94(300BPP)です。124、46、八島誠“改”94(300BPP)はいずれもWE555を鳴らしていました。

率直な感想ですが、WEのオリジナルアンプを持ってしても、100%満足できる音ではなかったことです。もっと良い音で、もっとらしく鳴るはずだ!!というのが感想でした。誤解のないよう付け加えたいのは、いずれのシステムも非常に高いレベルにあるということです。高いレベルであるからこそ、もう一段上のレベルに到達できるのではないかということです。こういった意味では、f50さんの3台のアンプもおそらく、もう数ランク上の音を出せるのではと思っています。

私は『良い音=好みの音』とは思っていません。『好みの音』はあくまでも主観であって客観的ではありません。そういった意味では『好みの音』は独りよがりでしかないと思っています。10人中8~9人良い音だと言ってくれて初めて『良い音』だと思っています。『良い音』は『誰もが良いと認める音』だと思っています。それから、何より大切なのは、録音された音楽を『らしく』再現してくれることが大切だと思っています。

f50さん、3台のアンプがそれぞれに違う印象の再生音を出すとしたら、未完成な証拠ではないでしょうか?それは、同じ映画を上映して、使っているアンプで全く違う印象の再生音をWEが目指していたとは思えないからです。出力管が101や216、205の小出力管から252A、300A、300B、350Bと大出力が得られるようになった中で、いかにクオリティーを維持していくか、その答えは91の回路の中にあるように思えてなりません。

8アンプ以降の有名なアンプの中で91は唯一といっていいと思うのですが、シングルです。300BシングルでありながらPPの86と同じ出力を絞り出しています。何かを犠牲にしていながらも、しっかりとWEのクオリティーを維持しています。回路構成、部品の使い方、NFBのかけ方等ノウハウがぎっしり詰まっているように思います。とはいいつつ私の最も好きなアンプは59または8,9,10です。このアンプは未だ聴いたことがありません。

またしても勝手なことを書かせていただきましたが、f50さん、今度はそれぞれのアンプのオリジナルと比較してください。オリジナルと比較してどうなのかレポートしていただくというのはf50さんにしかできないことです。是非是非、よろしくお願いいたします。