趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

一時、謎解きを楽しんだ

一時、謎解きを楽しんだ。

住宅街を歩いていた。遠くに信号機が見える。交差点だった。
近付くにつれ、進行方向を横切る道には信号機が付いていない事に気付いた。
更に近づくと、交差点の手前側の進行方向には信号機がない事に気付いた。
「???」

「えっ!どうして?!」
その交差点には、結局、進行方向の交差点の反対側だけにしか信号が付いていない。
進行方向の交通量が横切る方向の交通量より多いからかな?
そこは住宅街。信号機に気付いてからその交差点に近づくまで、進行方向の道にも交差点を横切

る方向にも1台の車も見なかった。
「?????」

ますます判らなくなった。
交差点を越えた所だけ横断歩道が道路に描かれている訳ではない。
この交差点は、何なんだ?
そこでしばし立ち止まって考えたが、理由が思い浮かばずまた歩き始めた。

その途端、頭の上の電球が点った!
そうか!
「交差点」というキーワードが、思考の柔軟性を失わせていたんだ。

交差点でなければ、日常的に見かける光景。
つまり、道路に信号機付きの横断歩道があるだけの事(^o^)/
それがたまたま交差点にあったため、混乱してしまった(≧ヘ≦)
少なくとも、ここ以外で信号機付き横断歩道が交差点にあるのを見た事がない。
答えが見つかった瞬間、自分でニヤリとしたのが判った。

東金町5丁目。と言ってもほとんどの方が知らない町名だと思う。私もこの文を書くため、地図で町名を調べた位。葛飾区の水元公園と柴又帝釈天を結ぶ中間位の場所。
街を歩くと、楽しい出会いが、驚きが待っていてくれる。

コメント

けんけんさん

2013年09月30日 22:16

村木幸貴さん
ちなみに歩いた時の方向は、水元公園の旧都水産試験場後から東金町交番東交差点に向けて南下しました。

ムラッキーさん

2013年09月29日 22:02

うーん?
ちょっと気になるので、
近くなので見に行ってみます!
(^^ゞ

けんけんさん

2013年09月28日 10:38

haruさん

コメント、有難うございます。
この場所がご近所との事。日常的に見ていると、それが一般的に見て珍しいことであっても、当たり前の光景として改めて意識することはないですよね。

こんど友人に、「近所に」と言う切り出しで、交差点の絵を描き、ここに横断歩道、ここに車用信号機、ここに歩行者用信号機と説明して相手の反応を見てみるのも一興かと思います^^

haruさん

2013年09月28日 10:04

こんにちは♪
近所に住んでいるので、思わずコメントしました(*^_^*)

(1)交差点には信号機があるという常識
(2)信号機付き横断歩道は交差点付近にはないという常識

そうなんですか〜。
なんか私はぼんやり生きているので、そんなこと考えたことも無かったです。
既成概念がないので、状況理解に戸惑うことも無い。。。
けんけんさんとは逆に、ぼんやり生きてる自分を反省しました^^;
よく観察しながら生きていたら、いろいろな発見があるのでしょうね♪

けんけんさん

2013年09月28日 08:44

酔法師さん
>2回読んで漸く理解できました。。。
     ↓
書き方が丁寧でなくすみません^_^;
思い込みが強う方なので、既成概念にとらわれたため状況理解に戸惑った次第でした。
もっと柔軟思考を心掛けないといけないですね^^

酔法師さん

2013年09月26日 11:10

なるほど!
(1)交差点には信号機があるという常識
(2)信号機付き横断歩道は交差点付近にはないという常識
の二つが打ち破られた訳ですね。
2回読んで漸く理解できました。。。