趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

イギリスの旅ー5

今日の「旅サラダ」はイギリスのスコットランド地方です。 前回は湖水地方でしたが私がお休みでした。

スコットランドの中心地は世界遺産のエディンバラです。 エディンバラのシンボルが小高い丘の上に立つエディンバラ城です。 7世紀の要塞が起源で、11世紀から歴代王の居城となりました。 この城から続く道がロイヤル・マイルでエディンバラの中心地です。 

サラダガールはもう一つのエディンバラのシンボル、スコットモニュメントを訪れます。 60m高さの詩人スコットの記念碑です。

次に北部のハイランド地方に行きます。 自然豊かな場所で、イギリス一高い山1344mのベン・ネヴィス山があります。 いかにイギリスは平坦な国土か分かります。

有名なネス湖が有ります。 長さ38Km、最大深さ290mと大きな湖で、これならネッシーがいてもおかしくないかな〜と思われます。

最後はウェストハイランド鉄道のSL列車の旅です。 途中世界最古のコンクリート製の高架橋グレンフィナン・ヴァイアダクトを通ります。 高さ30m、長さ381mの橋はハリーポッターの映画に登場しました。


写真   エディンバラ城
      ネス湖
      高架橋を走るSL

コメント

ひげおやじさん

2013年07月27日 23:58

懇切な説明有難う御座います。

実際行かれた方の話は説得力が有ります。

しーのぶさん

2013年07月27日 21:48

一昨年にスコットランドドライブを10日間ほどいたしました。以下は話題提供として
1.エジンバラはエジンバラ大学構内の大学経営のYHに近い感じのホテルを利用しました。個室でホテル並の清潔、価格はYH並、夕食もビュッフェがあり良い感じの宿泊でした。
問題は市の中心から離れていることですがレンタカーなら楽勝です。
2.ネス湖は行くまでは人里から離れた寂しい所と想像していたのですが湖畔は両サイドともに自動車道があり、ことに北岸は観光道路です。天気が良かったこともありこの雰囲気では怪獣は逃げますね。
3.フォート・ウイリアムスのはずれベン・ネヴィス山の麓に泊まったので山に行きました(歩いてでなくリフトで)。丁度数日後にマウンテンバイクの大会があるので大勢の人が準備してましたが、日本の著名なヘルメットメーカーがスポンサーの一つでした。感心したのはただ単にスポンサーとしてお金だけ出すのではなくその社の人がいろんなことを積極的に取り仕切っていて多くの人が具体的な相談をもちかけているのをみました(ルートの設定ではないかと想像しますが)。長年の援助と信頼があるんだと感動しました。
3.高架鉄道橋グレンフィナン・ヴァイアダクト
英国とりわけスコットランド人にとってこのグレンフィナンの地はスコットランドの独立戦争の聖地で、ここにあるチャーリー王子のモニュメントのほうが有名だったのですが、ハリポッターに何回か出てきたこの鉄道橋のほうがとくに日本人にとって有名になってしまいました。列車が通る時を撮ろうと待ち構えたのですが残念ながらその時はジーゼル車の牽引でした。
橋の周囲はある会社の私有地で一般の人は橋に近づけません。止むを得ず遠景撮影でした。橋の下からその威容を撮った写真が少なく遠景、列車の窓からか空中撮影が多いのはこのせいでしょうか。よく引き合いに出るスイスのランドヴァッサー橋やウェールズ・スランゴスレンのナローボート橋(世界遺産)よりこの橋のほうがはるかにスケールが大きくもっと知られてもいいのですがなにせ僻地なので。
なおこの橋はコンクリート製ですが鉄筋の補強が入っていない驚きの橋です。