趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ポルトガルの旅ー1

今日から「旅サラダ」はポルトガル編になります。

今回は首都リスボンを旅します。
リスボンは坂の多い町で、市内を縦横に市電が走っています。 急坂でも狭い路地でも軽快に走り、市民の重要な足になっています。 観光客にも人気です。

ジェロニモス修道院を訪れます。 1502年から300年かけて造られたリスボンを代表する建築物で、世界遺産になっています。 ポルトガルの偉大な航海士を讃えたもので、当時のポルトガルがアジア交易で得た莫大な富を注いで造られた壮麗な建築です。

修道院の近くにエッグタルトの有名な店が有ります。 修道院が発祥で世界中に広まりました。 ポルトガルが治めていたマカオでも代表する菓子です。 正式にはシナモンと粉砂糖をかけて頂くそうです。

ポルトガルは海洋国なので魚料理が沢山有ります。 サラダガールは名物料理バカリャウ・ア・グラースを食しました。

丘の上に有る1500年前に作られた要塞サン・ジョルジュ城に行きます。 現在は公園になっていてそこからリスボンの町が一目で見渡せます。

夜は下町の民族音楽ファドを聴かせる店を訪れます。 世界無形文化遺産のもなっているこの音楽はポルトガルの国民に広く愛されています。


写真   坂道を軽快に走る市電
      ジェロニモス修道院
      ギターの伴奏で歌われるファド

コメント

ミーミーさん

2013年09月08日 15:14

私は「旅サラダ」は見ていませんが、リスボンには2回行って
いるので、このトピを読みながら、エッグタルトを食べた事等、
懐かしく思い出しました。