趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

旧下河原鉄道を辿り、古刹・博物館・早春の梅を楽しむ廃線跡ウォーキング♪

このイベントは終了しました

旧下河原鉄道を辿り、古刹・博物館・早春の梅を楽しむ廃線跡ウォーキング♪
開催日時:

開催場所:東京都府中市本町 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ ソ ラ ニ ン
主催者 ライト
カテゴリ その他(スポーツ・アウトドア・レジャー)
タグ
  • 梅まつり
  • 郷土の森博物館
  • 旧下河原鉄道
料金
  • 200円
料金用途 博物館入場料
参加人数 10名
募集人数 10名 受付終了
最小催行人数 4名
対象 コミュ「ソラニン」のメンバー限定
開催日時
開催場所 東京都府中市本町 地図を見る
募集期間
イベント内容 府中市中心部には、かって国分寺駅から市南部の多摩川に向かって敷かれた旧下河原線の鉄道跡があり、この鉄道跡は現在下河原緑道として整備されています。
今回は下河原緑道を散策しながら、府中の歴史・文化・自然スポットを訪ね、梅の香りに春を感じながら廃線跡を辿ります。

☆予定コース
府中駅~下河原線広場公園~下河原緑道~高安寺~下河原緑道~郷土の森博物館・梅まつり~下河原緑道~中河原駅・解散

※国鉄下河原線の歴史
明治43年、多摩川の砂利の採取運搬を目的に、国分寺から下河原まで貨物専用鉄道を開通させました。昭和8年に東京競馬場が開設すると引込み線が設けられ、競馬開催日に限り乗客を輸送するようになりました。昭和48年の武蔵野線開通に伴い旅客が廃止になり、昭和51年には貨物線も廃止され、66年にわたる歴史の幕を閉じました。

※郷土の森博物館・梅まつり
郷土の森博物館は、梅園を含む13万㎡の広大な敷地に、芝生広場や雑木林、池などを配し、その中心にプラネタリウム(別料金)併設の博物館本館、そして周辺に歴史的建造物を復元させたダイナミックなフィールドミュージアム。
‘梅まつり’開催中~♪(2/4 ~ 3/12)
広大な梅園には約60種、1,100本の梅が植栽。梅は八重寒紅、月影枝垂、道知辺など紅・白・ピンクの花の他に、黄色の花をつけるロウバイも咲き園内を染め上げます。
料金:博物館入場料 200円(各自、負担願います)

・開催日:2月19日(日)
・集合場所、時間:京王線「府中駅」 北口改札口外10:30
・解散場所、時間:京王線「中河原駅」 15:30頃
・昼食:弁当の用意願います。
・その他:
I Dメモ(本名・住所・連絡先電話・生年月日・血液型など記載のもの)
雨天中止。
総歩行距離は約4.8kmです。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

つ〜こさん

たまたま今回エントリーしてるヤツが4月なんです。
引越しが4月で、本番とは何とかずらしたものの。
考えてみたら、ずっとバタバタしてる気がする(*´-`)。。。
なかなか参加できないかも?ですがよろしくです。

ライトさん

4月の本番って・・・
練習含めると、一年中やってるの~~?
まぁ、次回に期待して下さい(^^;

つ〜こさん

ライトさん
とても残念なんですけど。。。
とても行きたいんですけど。。。
第九とバッティングしてます(´-`).。oO
今年の初バッティングです。
4月の本番に向けて秋からやってるヤツなんです。
次回に期待します!

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。