趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

浜名湖今後・・・このような意見も・・・・

浜名湖の今後の件で提案です

こんにちは。
月初めに頂きました件で、いろいろと考えておりました。

確かに、今年の浜名湖では、自己紹介なしのため、話をした以外の人も来ているのですが、結局わからず終いで終わってしまい、残念に感じました。
思い返してみて、いくつかある要因を排除しないと、エスカレートするだろうと思います。
自身が感じたのは次のことです。


・「自由にやって良い」を解釈違いしていること。

取りまとめるのに、盛り上げるのに手段を限定しないで/縛りをなくという意味合いで取られるべきなのに、勝手気ままをやって良いととらえられています。
その証が、有志で行われた宿の晩飯をパスしてのBBQの始まり。
会が始まるまでの書き込みやり取りの中で、BBQやって良いかに対して、自由にやって良いお返事を太郎さんがなされています。
あれを、自身は「晩飯が足りないのでおつまみを追加してよいですか」と思っていました。しかしながら、BBQ実施者にはそちらの意味合いでなく、安く上げるためには如何なることをやって良いということの許可を得たという風に、その実行者が解釈しています。
そのため、BBQは禁止だをメールで最初にた郎さんが上げられた時、「OKされたはずなのに何がダメなのだ」と考えたものがある程度いる様子です。


・「自由に何でもやれるとしても、各員が責任を取ることがある」を自覚すること。

集まりも、一泊二日にもなれば、ちょっと顔を出しただけなどもありですから、どこまでが無償でどこまでが有償であるかの線引きは難しいと思っています。
泊まる人=食事もセットとして扱うのが一番良いかと思います。
ドタ参/ドタキャンもあると思うので、現地で名簿に書かせるか、丸印などでの参加確認を行っても良いのではと思っています。
そうすると、呼ばれたから来て(一晩)居たとか、食べて良いといわれたから(無料のつもりで)もらったなどが、全部なくなると思います。
また、幾名か、手伝いスタッフが居るように見えるのですが、多少勝手に動かしていることもある様子なので、もうちっとた郎さんに解るように行動をすべしと感じました。


もし、来年、全員参加でBBQをやるとしたら、少しだけ提案があります。

・グループが分割しないようにする。
※各グループごとに勝手にやられると、あとの割り勘の時に複雑になります。
・買いだしの領収書/レシートは、前日22時まで分で基本は締め切る(海の家の酒は除く)
※メンバーのために買い集めたとするものは、全員割り勘にしてちょうどよく、また余るほどあるのであればそんなに買う必要がないことをキチンと知るには全員に平等に割り勘を付与してよいと思います。
・割合として、女のほうが食べられない云々があると思うので、男性1/女性0.8、15歳以下男子0.6/15歳以下女子0.5と少しハンディを付けて割り勘を計上する。
※その在り方は、次回行う8月までに、PRCの支部長サイトで行えばと思います。
※海の家の酒代も、割り勘の分子に入れてよいと思っています。そこは成年しか関与しないので、男性1、女性0.7ではどうかと。
・会計は、10円の位を四捨五入して、何千何百円 と自己カンパにする。
※割り勘になると細かくなると大変ですから、やむを得ないと。
※わずかながら残るようであれば、今までのた郎さんの持ち出し分に充当でも良いと思います。
※交通事故遺児への募金応募でもよいと思います。

以上は、仲間が分割して統制が取れない状況を防ぐため、やむを得ないと思います。

コメント

コメントはありません。