趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

皆さん恒例の8月の庭仕事です・・

四国?松は猛暑となっております
会員の皆さんお変わりありませんか?
爺は連日2時間余り歩いております
帰ってすぐシャワーを浴びて焼酎のロックは
いや〜最高です

ソノ散歩の途中に大きなサルスベリの木がありますが
花が満開で実に綺麗です

さて、最も暑く庭の草木も悲鳴をあげて夏枯れの心配があります
キョウチクトウ、ノウゼンカツラも頑張っていますね
ムクゲの花も白、紅ときれいです

今の時期ツバキ、サザンカ、 モチ等の常緑広葉樹は移植できますが
その後の管理に注意いたしましょう
なぜなら暑く乾燥するためこの時期はプロでもむずかしいので
8月末か9月が良いかと思います

松の木の剪定(針葉樹関係)は上旬までにしますと
夏目が出来て松の葉の小さい葉になり屏風や襖に描かれた
松のように綺麗になります

花木類の整枝はご法度です
先月から今月にかけて来年の花芽や蕾を作る大事なときです
皆さんは花が咲かない実が成らないと云う話を良く聞きますが
今の時期(暑苦しいからサッパリと)か秋の選定時期にその芽を
切ってしまうからです絶対に避けてくださいね

イヌマキ(ラカンマキも含む)などは寒さに弱い木ですので剪定は今月
で終わらせましょう
刈り込み後に伸びた新梢が寒い時期ですと寒害を受けます
特に東京以北の会員の方注意ください

ここの会員さんにバラの専門家の方もおられますが・・
あえて四国高松の爺から提言いたしますが
バラは秋の花に備え下旬ごろに中程度の整枝をしますと
元気の良い新梢がでますので ぜひしてください

ツバキ、サザンカ、サンゴ樹、モクセイ、もちのき、モッコクなど常緑樹
は夏挿し木を楽しめます (今月いっぱい)
知人や隣近所に分けてもらって今のうちに枝をゆずりもらって
挿し木をすれば簡単に苗を作れます

ハイビスカスのような大きくなる熱帯樹は挿し木で苗を作れます
モクレン類 バラ モモ等の芽接ぎカエデなどの腹接ぎも今月は可能です

害虫が発生いたします
アメリカシロヒトリ、チャドクガの2回目の発生時期です
共に薬剤には弱い害虫ですから簡単に薬剤で駆除できます
(できれば今までと違う薬剤を散布してください)

今月下旬からは冬に備えての樹木の体力作りを目的に追い肥料をします
油粕に30パーセントの骨粉をよく混ぜて・・・
それか リン酸、カリ成分を多く含む粒状の化成肥料です
特に実物、花物には 是非・・・

まだまだ暑さは最盛期です
日照りもつずきます・・
敷き藁や冠水で乾燥から守ってあげましょう

爺も毎日の2時間の散歩には小さい水筒に氷を入れて持っていってます
散歩は去年の11月11日から前の家のご主人と一緒にいろいろな家の庭を
見ながらです
田んぼにははや、稲穂が重く頭を垂れてその上を風の波がスーっと通り過ぎていく風景は幻想的で・・しばらくは足を止めて見惚れています

会員の皆さまにはどうか暑さにご留意して
元気にお過ごしくださいね      爺より

コメント

四国高松の爺さん

2013年08月05日 20:19

★ペインター・ミコさん
は〜〜〜いご無沙汰です
見事なぶどうですね〜〜
立派です
アドバイスです
出来れば葡萄に袋がけしてくださいね
病害虫の予防になりますし ソノ袋は最近数年使われることができるのが
ありますので・・・
取り付けも簡単ですよ
農薬にも回避できますもので・・

★ 奏龍さん

今ごろの松の剪定 是非是非やってくださいね
夏芽の短い芽が出てきます
それは それは見事にきれいです
やり方は又質問ください
爺の場合中芽切りの3芽残しにしてます
(要するに亀の甲みたいに)

★まつゆき草さん
は〜〜〜い
基本的に 剪定は花でしたら 一か月後以内に
実ものでも2か月以内に剪定してくださいね
来年も楽しめますよ

まつゆき草さん

2013年08月05日 17:49

ご指南有難うございます。
決して木の剪定はしないようにしますね。
今年は家庭菜園でキュウリミニトマト、そしてグリーンカーテンにミニメロンの「コロタン」を植えてみました。野菜はそこそこ収穫できていますが、メロンはまだ一つのみです。
はたしていくつ収穫できるのやら。

今年も猛暑のようですね。
ご自愛くださいませ。(´∀`*)

奏龍さん

2013年08月05日 14:47

この時期に松の剪定はやった事がなく やり方がよく分かりませんが 新芽の先を切ると小葉の芽が出るのでしょうかね?
ちょっとためしにやって見ます。

明日から全国的に本格的な夏の到来のようです。
暑さにめげず 汗を流します。

ペインター・ミコさん

2013年08月05日 09:55

暑中お見舞い申し上げます。
何時もきめ細かいご指導 有難うございます。
我が家のブドウ、今年は意外なほど実を付けてくれましたが、果たしてちゃんを食せるまで成長してくれるか、ちょっと心配しています。

暑い日が続いております。
コミの皆さまも御身大切になさって下さいませ。

四国高松の爺さん

2013年08月04日 10:26

さちこさん
ノウゼンカズラは爺の庭にもあります
鉢植えの場合は乾いてたらたっぷり水をやってくださいね
地植えの場合はあまりやってはいけません
日光に良く当ててください

さちこさん

2013年08月03日 17:19

バラの剪定、どうしようかと迷っていました・・・ありがとうございます
ツルバラが伸び過ぎ困っていました,早速選定します^^v

質問ですが 
ノウゼンカズラは鉢植えでも花が咲きますでしょうか?
今年鉢に取り行燈仕立て挑戦してます・・・

青翁さん

2013年08月01日 05:45

隣りの家に庭師が入りました。どうやら脱サラ庭師のようです。4日間独りで通って来て頑張っていましたが、師についていないのか自己流で技術的にはイマイチですが礼儀正しい男。タバコを吸いながら剪定をしていましたのには驚きました。

四国高松の爺さん

2013年07月31日 22:34

★ゆめこさん
雑草って実に強い生命力ですよね・・
それは何千年と他力本願に頼らなく自力で歴史を生き抜いて
来たたくましさが見受けられます
これからも永久に人類と共に生き抜くことでしょう〜〜

★しょんまりんさん
ご無沙汰しております
お変わりございませんか?
海がお似合いの貴女・・・ですので 一寸案じておりました

爺は一寸前までは夜になりますと町に出て
蝶や花やと飛びまわっておりましたが
最近は恵美ちゃんの廻りを飛びまわってるだけです  (>_<)
お会いできてうれしいです
ありがとうございました  (*⌒▽⌒*)

しょんまりんさん

2013年07月31日 21:48

暑中お見舞い申し上げます。
本当に猛暑が続いたかと思えば突然の豪雨・・
今年は変な陽気ですね。
大阪は時折、雨も降ってはくれますものの・
それでもお庭はお水が足りずカラカラ状態。
毎日のお水やりが大変♪
虫除けを腰に下げて頑張っています(笑)

薔薇は中程度の整枝ですね・・有難うございます。
今年は兎に角、蝶の多い事。
アゲハ蝶とセミにお庭の木を占領されています(^-^)

ゆめこさん

2013年07月31日 21:38

夏のお手入れのご指導ありがとうございます。

空き家の庭、見に行きましたら
草がおそろしく生い茂ってました。

そそくさと帰りました。
お手上げです(ーー;)

この暑さで住んでる庭の手入れだけで
精一杯です。

肥料は素人にはむつかしいので
化成肥料を花のなる木にあげようと思います。

スイカ美味しそう。
自分で育てたら感激ものですね。

四国高松の爺さん

2013年07月31日 21:07

ゆめ咲さん
やりましたね==
ゆめ咲さんの丹精込めた産物で素晴らしいスイカです
本当に自然の産物に感謝です

四国高松の爺さん

2013年07月31日 20:45

えいかんさん・・
わかります わかります・・
このトーローは池、湖の片隅に 一寸置く・・・
実に素晴らしいトーローです
このトーローの下を泳ぐ魚たちの風景を思いますと
心が癒されます・・
貴方の寛大なかつ、おおらかな お人柄のように・・・ね・・・

えいかんさん

2013年07月31日 19:26

坪庭を改装中です、これに、灯篭の下から竹で石の水ために落して循環させます。岬型灯篭は、海賊要です、台に使っているのは、からうすの、(足で踏む)部品で、明治元年銘が刻んであります、岬とうろうなんて、わかってくれる人もなくうれしいです、

ゆめ咲さん

2013年07月31日 16:54

爺様♪
皆さま♪

『暑中お見舞い申し上げます』

暑い日中を避けて、夕方から
やぶ蚊や虫達と戦いながらゴソゴソと動いています(>_<)アッチ~

一本だけ植えたスイカに一個だけ実が付きました。
畑に行く度に、ポンポンポンとたたいて、楽しみにしています♪

四国高松の爺さん

2013年07月31日 16:01

えいかんさん・・
さすがですね・・・
”岬トーロー”が写真の中に見られます
爺もお客様庭の池を作った時
必ずおすすめいたしました
(このトーローと石で出来た赤い鯉の夫婦鯉を池の中に入れて沈めてますと
本物ももちろん数匹入れます、
生きてる鯉と錯覚して・・・・楽しめます
時々 タワシで汚れを洗いますがその後下駄箱、客間の飾り棚に置いて
置物としても楽しめます)   (笑)

えいかんさん

2013年07月31日 14:46

ありがとうございます、適格なるご指導をいただきまたさしきなど、こまやかなことまで、伊勢も暑いです、体には気をつけてください。会長殿 海賊えいかん