趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

江戸彼岸桜の挿し木

長年、挿し木ばかりやっておりますが友人から「オオシマザクラ」、「オオヤマザクラ」「エドヒガンザクラ」の挿木を進められ奮闘してまいりました。

 写真:「エドヒガンザクラ」です。6月に挿し木したものです。

一部の桜を除いて繁殖が難しく、殆どが接木ですが、今回クローンを作ることに成功しました。

確立は、3割程ですが満足しております。ソメイヨシノの挿し木より10倍難しい。
 1000年の寿命のエドヒガンザクラの様に台木に左右されない種を残すことが生き甲斐です。

コメント

baboy1さん

2013年08月07日 16:27

えいかんさん
私もカンヒザクラを挿し木してみたいのですが、今年は、無理なので来年チャレンジしてみます。

baboy1さん

2013年08月07日 16:24

四国高松の爺さん
 今年の秋に成長した挿し木苗と実生の桜ご覧ください。
頑張って成長させて見せます。

えいかんさん

2013年08月06日 20:40

私もかんひ桜、を、さし木、お寺から頂いた、桜を草刈り機で切ってしまいました。仕方なく2本さしました。運よく一本着き盆栽に今は花もみれるようになりました。

四国高松の爺さん

2013年08月06日 20:22

爺は桜の木は難しいと思ってます
然し自然相手に優しく接してれば可能かと思います

ドノ樹木でも同じと思いますがその年の若い新芽を利用して
数多くの元気の良い強い新芽を挿し木することやと思います

乾燥に気を付けてください