趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

移乗方法!

僕の施設(特養)では殆どの人が車椅子です!

だからベッドから車椅子、車椅子からベッドの移乗が必要です。
そこで問題になるのが移乗による内出血等です。
若い女子社員には大変な重労働で足とかを車椅子にぶつけて
しまいます。

オムツ交換などはぼくより上手いですが移乗は1日の内に何回
もしなければならない事です。

それが出来ないと仕事が成り立ちません。
僕自身も基本が出来ていないので昨日帰宅してから
再度チェックしてみました。
本当に5連勤など勤務が続くとヘロヘロになります。

でも65歳まで若さとパワーで頑張ります。

コメント

安くんさん

2013年08月12日 11:03

うちの施設の職員に腱鞘炎の人もいます!

くぅちゃんさんも気をつけて下さい。

気をつけていても腰、腕、膝には負担が掛かります。

くぅちゃんさん

2013年08月11日 23:22

移乗方法、利用者さんによって違うので、難しいですね。

この間、移乗についての研修に行ってきました。

力任せにしないで、利用者さん、介護者共に安全で楽に行なう方法を学びました。

その方の状態を把握し、気持ちが前向きになるような声掛けをしながら、移乗出来ればと

思います。そして、自分の身体も守りながら介助が出来れば良いですね。

私は、腰は今のところ大丈夫なのですが、腕が痛くて・・・(筋肉の使い痛みです)。 

どのように腕を使いながら介助を行なえば、身体に負担が少ないかを教えて頂き、

参考になりました。

安くんさん

2013年08月11日 16:53

スイマーさん!
コメントありがとうございます。
昨日、新人2人(女の子)は主任立会いの
もと再度移乗方法を確認し1人移乗で変更
無しです。
その際に足には当たらない様に十分気を付け
しかも力任せの方法で無い様にしました。
どうも新人の女の子2人は力にたよった方法
だった様です。
きちっと座位と立位が出来れば楽だし安全ですよね?
僕自身も参考になりました。

安くんさん

2013年08月11日 07:53

移乗は人によって全て違います!

それに毎日、同じ状態では有りませんので
今、ロボットで行うのは無理です。

れいほーさん

2013年08月10日 23:59

移乗に関しては、ほんとに大変だと思います。
私はめったにすることはありませんが、ただでさえ腰に負担をかけて仕事をしているので、腰に来ます。

介護ロボットが早く使えるようになるといいですよね。