趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

どう思われますか?

昨日、別のコミュで一緒になった方と林道へツーリングに行ってきました。

その帰りのことです。岐阜県内のある道の駅で遅い昼食をとっていると、駐車場にパトカー、白バイ、役所の車両が入ってきました。そして、バイクの所で、乗ってきた人たちに何やら話をはじめ写真まで撮っていました。

何かの事件かと思いましたが、なんとなく感じが悪いのでレストランからでないでいたのですが、あらかたの車両がいなくなったので外へ出ると、一台戻ってきて中から警官が二人出てきました。

そして、わたしの所に来て、前の日に車とバイクの事故があり、バイクのライダーが死亡したので啓蒙活動をしていると話し始めました。手に持ったリーフレットには状況図が書いてあり、わたしが右直ですねと話すと、「右直なんですが、ドライバーはうんぬん」とバイクが悪いと言わんばかり話し方でした。

そこからが問題です。カメラを出しながら、写真を一枚と言い始めました。何故撮るのかと聞くと、撮る撮らないは任意ですからと言います。わたしの聞いたのは撮影目的で、了承の話ではありません。
事故予防の啓蒙になぜ写真がいるかということです。そのうち、啓蒙活動をちゃんとやったかどうかの確認だと言い始めました。
結局写真はとらずに行ってしまいました。

啓蒙活動なら、なぜ自動車のドライバーには話しに行かないのでしょうか?ドライバーの写真は撮らないのでしょうか?撮っても撮らなくても良い写真を何故撮るのでしょうか?

もちろんバイクのライダーが速度違反をしていた可能性もあります。しかし、死人に口無し、ドライバーの話を鵜呑みにしてバイク悪しとする警察の態度は納得が行きません。

みなさんはどう思われますか。

コメント

CEDRICさん

2013年09月22日 09:46

二輪=暴走系の考えが先方にあるのは事実です。

しかしながら残念なことに、ごく一部のライダーは、検挙されるほどのことを公道でやります。
その一部の人員の行動を、バイク乗り全員にあてがわれても迷惑な話です。
暴走系かどうかの判断は、外観をみて勝手に決めるているのでしょう。

昨日、芦ノ湖スカイラインを通しで抜けてきました。
40制限、追い越し/はみ出し禁止の道路でありながら、デカいバイクが明らかに40では済まない速度でこちらの右車線を突進してきます。
どうしてそういうふざけた位置を走るんでしょうかね。
頭にきたので、パッシングと警音器です。
(避けられるスペースとブレーキで止まれ意味がない状態)
ギリギリのところでバイクはバンクから起き上がって通過していきましたが、あれははっきり言ってやってほしくないですね。
「バンクさせても隣の車線にはみ出さないようにバンクしろ」と言ってやりたい。
バンクさせるようなことをやる道路ではありませんし、そういう速度で走る道路でもなし。
バンクさせるのであれば、制限速度いっぱいで車線の中でバンクさせればよし。

以上のようなバイク乗りがいる限りは、日ごろそういう考えや行動をとっていなくても、すべて悪者にさせられます。
自身もバイクに乗ります。
国内中のライダーが全員、道路交通法を破ることなく正しく走って居れば、今回のように疑われてかかるのは避けられません。

「国内中のライダーが道路交通法を守れないのは無理」を感じるのであれば、それは問題であると思います。正しく乗る人はそれをきちんとアッピールして、暴走系をやめさせて正すべき。
やはり疑いは解かれず暴走系と思われてしまうので、いとも残念に感じます。

おちもさん

2013年09月22日 01:31

相手の言うことは、基本間違っていると 教わっているので・・・
自分らが 絶対だと・・・
役所の窓口でも 同じような事が、しばしばですね。
規則ですから・・とか、私は、知りませんとか。
さあ、わかりかねますとか。

ある言葉で、税務署でもっと税金払いたくないので、どうしたらいいですか?
と尋ねたら、税金は、国民の義務ですから・・・という答え。
そんな事聞いてない・・・
安くする方法は、教えられないんです。
この方法で、税金の還付とか、減税は、受けられますか?と尋ねると、答える義務が出てくるんです。
減税方法等については、こちらが、事前に勉強しないといけないようになっています。

でも 警察は、法律で任意の取り調べは、令状のいらない強制捜査が、できると解釈するように教わっているので・・・
いわゆる権力の後ろ盾がありますから・・・・。
警察ストーリー・・・・
事実であってもなくても、警察は、事件に対してある程度ストーリーを作っている。
よく 事件物語を見ればわかるように、思い込みは、駄目といわれていても、思い込みで、動いている。
だから 誤認逮捕は、減らないんです。
ここに バイクで来ている中に、おかしなやつがいる。
としたら、全員そこにきた人は、おかしい人として扱われるんです。
権力は、絶対服従が当たり前と思い始めたら、当たり前になってしまいます。

某 東京電力のように、間違っていても、利益追求すれば、原子力は安全みたいな・・・
組織の後ろ盾があれば、何でもできると思っているんです。
横道にそれていますが、誰も責任をとらなくてもよい・・・
もっと小さな会社ならすぐ責任問題で、場合によっては、会社解散とかになってますよ・・・

Hiでさん

2013年09月21日 08:42

コメントを頂きありがとうございました。

追記です。この時、ライダーに対し数台の車でやってきて話をするのはとても威圧的な行動であること、人によってはとても不愉快に感じる場合もある事を話しました。
警官の一人は、自分もバイクに乗るからと判るというような事を言い始めましたが、説得力はありませんでした。

>おちもさん

文章だけで信じられない組織って何だろうと思ってしまいます。結局警察官自体に不正が起こる事を認めているような・・・・

おちもさん

2013年09月21日 01:53

報告書が 何かにつけて 必要になるところです。
文章で、記録は残りますが、作文と思われないために、証拠写真を撮る。
彼らの習慣だと思います。

相手の事は、考えていません。
自分中心ですから・・・
職質もある意味大事だと思いますが、意味のない職質もありますね。
自分の都合で動いていますから・・・。
都合が悪くなると すぐ仲間を呼んで 意味もなく 事件にしてしまう・・・。

タカさん

2013年09月20日 21:34

大方、警察官は命令至上主義の無能が多いと思う。
そりゃ、良識人も多いだろうけど・・・

今回のように納得のいかない説明されたときは、私も拒否します。

りょうすけさん

2013年09月20日 20:02

「死人に口なし」なんですね〜。

手抜き捜査をされては、浮かばれません。

ウルフ125さん

2013年09月20日 18:52

流星さんの男気、いつも粋に感じますよ。
ついて行きたくなるなぁ〜…( ̄^ ̄)ゞ

流星さん

2013年09月20日 18:48

上記に同じ! 国家権力の横暴ですね。

カチさん

2013年09月20日 17:01

どこかで仕返ししたいですね(合法的に)

ウルフ125さん

2013年09月20日 12:19

写真撮影の件は、ちょっと強引かもしれませんね。もう少し丁寧に対応してくれても、いいのかなって思いますね。