趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

台湾、「高温休暇」実施を検討

記録的猛暑で台湾では「高温休暇」の実施について検討されてるようです。

これは8日、台北で過去117年来、最高となる39.3度が観測されるなど、記録的な高温が続いていることによる。
台湾では、台風や地震など自然災害に備える臨時の休校や出勤停止が実施されてきたものの、高温で人々が会社や学校を休むことはない。

台風の臨時休みは目の当たりにしたことはあるが、これはある意味労働意欲を維持するためにも必要かな!?
日本も猛暑続き、こういう検討もいいかも知れません。

コメント

くぅちぁまぁさん

2013年08月13日 01:27

ハオ龍斌の支持は、単なる人気取りでしょ〜。
徴兵廃止も、若年層の支持が薄い馬さんの対応策のようですよね。あとさき考えてやってるとはとても思えません。ハオさんもマァさんもね。

しおんさん

2013年08月13日 00:22

労働者団体の要求に対して商工団体は経済への影響を懸念して反対のようですね!

中央気象局や衛生福利部も巻き込んでしばらく喧々囂々、侃々諤々しそうです。
郝龍斌台北市長が概ね「高温休暇」を支持してるのが面白いですね!

tigers_twさん

2013年08月12日 22:56

へぇ!
会社内や商店内では風邪をひきそうなぐらい冷房を強烈にかける台湾で「高温休暇」ですか?(^^) 休むかどうかは個人の判断であり、何も政府が音頭をとって「明日は暑いので皆さん、休みましょう。」と呼びかけることもないと思いますが。
そういえば、台風による一斉臨時休校、臨時休暇の呼びかけも、けっこう早めに簡単に出ますね。前日の夕方ぐらいに、テレビなどで「台北市内 明天不上課、不上班」などとアナウンスするのでどんなにでかい台風が来るのか、と少し緊張して夜を過ごしますが、一夜明けてみるとちょっと風が強いぐらいで雨も降っていなかったりすることが多いですね。(そういう日にはどっと人出が出て、映画館が満員になったりします。^^)
台湾人の友人によると、すぐに休暇指令が出るのは、強風で看板が風に舞って人身事故を起こすことが多いので念のためにそうしているのだ、ということですが。
どうも対策の方向が違うように思いますけどね。(爆)

しおんさん

2013年08月12日 15:34

労働団体が政府に交渉しているようですけど、あまり現実的ではないという事ですね!
却ってサマータイム導入とかそっちの論議になったりして!?

くぅちぁまぁさん

2013年08月11日 22:01

エジプト人の知人から聞いた話。カイロ(全国的かどうかは未確認)は43度以上が高温休暇。朝の天気予報で、「本日の予想最高気温は42度。みなさん、元気に通勤通学を!」。夕方の天気予報で、「本日の最高気温は予想を上回り、44度に達しました。みなさん、大変でしたね」と言うとか。哈哈、「高温休暇」ってこういうものらしいよ。www