趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

今年もコテンパンにやられてますが、残り3試合くらいは勝っちゃいましょう〜VSホークス

今日、ネットニュースみてビックリ!「ヘルマン退団濃厚」って・・・・

たしかに3塁はおかわり君と重なるし、DHは長打が無いだけもったいない気もしますが・・・
年棒だって涌井&石井一&嶋の資金あれば捻出できるでしょうに。まぁ今年の給料の倍(1億8千万)くらいは必要かも知れませんが。
一体フロントはどうしたいのか?まさかラミレス獲るんじゃないだろうな???


今日は初物外人さんですかね?ソフバンもこれでもかってライオンズいじめしてきますな。

せめて最後の3試合はギャフンと言わせてやりましょうよ〜

コメント

六の宮の姫君さん

2013年10月02日 00:13

わが抱く 思想はすべて 金無きに 因するごとし 秋の風吹く (啄木)

心にしみる短歌です。

たびりんさん

2013年10月02日 00:01

ライオンズは強くなり(優勝から遠ざかっているがやはりレベルが違う)ホエールズは相変わらず。でも中畑さんの気迫はよい方向に行きかけたけれど。お金がないといつも言われ、今までも内川を出し、谷繁を出し。
ライオンズもずるずるこのようにならないように。

六の宮の姫君さん

2013年10月01日 23:32

私は西鉄ライオンズ最後の年以来のライオンズファンです。
黒い霧事件で主力が抜け、弱くなってファンも離れたライオンズ、
太平洋クラブ、クラウンライターと、スポンサーも次々代わったライオンズ、
そんな弱小ライオンズを応援して来ましたから、
大洋を応援し続けて来られたご親族のお気持ちが、痛いほどわかります。

たびりんさん

2013年10月01日 23:25

へ〜そんなことが。母に聴いてみます。こういう話題は母が喜びます。
そうなんです、かなり深い関係。三原監督の初優勝のパレードの車に祖父も乗りました。そのずーっとあとの権藤監督の優勝までいつも最下位チームだけど、親戚一同大洋が負けると機嫌悪く勝つとニコニコ顔。そんな日々がライオンズのフアンとは陽の当たり方まるで違う日々が気の遠くなるほど続いているんですよ。
私がアンチ巨人なのはその影響ですね。

六の宮の姫君さん

2013年10月01日 23:02

もしかして、ご実家は大洋漁業の関係ですか?

昔々、西鉄ライオンズが平和台で大洋ホエールズとオープン戦をした時、
大洋の選手が試合前に、レフト側のファンに向かってハムやソーセージを投げるサービスをし、
ライオンズファンを悔しがらせたそうです。(オールドライオンズファン、現ホークスファンの証言)

今は食品衛生法の関係からか、日ハムでもそんなサービスはしませんね。

たびりんさん

2013年10月01日 22:49

姫様、振り返ると新監督は本当に初年度は優勝のケースが多いですね。
確かに森監督は勝ち続けました。
中畑監督でDeNAは少し変わったようにいます。でもあのレベルでは中畑さんにとっては成果とは言えないということですね。
すみません、実は私の実家の関係で物心ついた時からまわりはホエールズで一喜一憂の世界でした。私も少しだけ今も気にしていますが、所沢に来てから全く違うレベルの強さをライオンズに見てパリーグをみるようになり、ライオンズを応援するようになりました。母は今でもホエールズ一筋です。

六の宮の姫君さん

2013年09月30日 00:52

遅くなりましたが、たびりんさんの70のコメントに返信。

今年のロッテはうまくいっていますが、往々にして新監督を迎えたチームは、選手がリフレッシュして思わぬ力を発揮するもの。

ライオンズの伊東監督初年度も優勝でしたし、ナベQでも優勝、ロッテ西村監督も、ハム栗山監督も、です。

しかし、伊東も、ナベQも、西村も、栗山も、2年目からはうまくいかなくなった。

夫婦でも、新婚の1年はラブラブですが、2年目以降が難しい。

ビギナーズラックではなく、年数を経てチーム強化できるかが、名監督か凡監督かの分かれ目だと思います。
(経年劣化するナベQが後者であることは、言うまでもありません)

六の宮の姫君さん

2013年09月28日 21:41

もともと西鉄ライオンズの最強時代は、「飲む、打つ、買う」何でもありの、野武士軍団でしたからね。

でも、「最強軍団をつくるために金を惜しまない」と、当時の西鉄社長は言ったのです。だから強かった。

金の力で、巨人で干されていた三原脩も獲得したんです。(広岡・森の獲得と似てますね)

ブラックワタミは、金を惜しみそう。

たびりんさん

2013年09月28日 21:30

姫様読みました。
伊東監督ロッテではうまくいってるのかなあ。2位だけど。

nakaさん

2013年09月28日 21:29

ライオンズはどうせ金ない、FAでみんな出ていくんだから、身売りして、ブラックライオンズで悪役デビューしたら良いのでは(笑)

たとえばブラック企業で名をはせた〇民ライオンズとか〜

たびりんさん

2013年09月28日 21:23

そうか、それが大事なところで勝てない原因のひとつですね。プロだから、自然体でがんばっても選手育成を含めた作戦がなければ勝つことはできないですね。運も実力の内というけれど、ライオンズの試合チャンスがなかなか生かされない、選手はけっこうチャンスをつくってるのに。
今年4月から通してみて少しわかってきました。

六の宮の姫君さん

2013年09月28日 21:12

たとえばヤフオクドームだと、ホークス秋山監督がライオンズ秋山選手をベンチに呼んで声かけたり、
ホークス専門の西日本スポーツ紙のデスクが、元ライオンズ担当だった関係でナベQと親しく話したり、
そういう和やかな雰囲気があります。(ファン同士はライバル視してるのに、ちょっと和やか過ぎるかも)

でも、伊東監督が西武ドームに来ても、元ライオンズとしてライオンズ関係者と話すということは、
全くないんじゃないですか?

ナベQはnakaさんの言われる通り頭が固くなっているから、自分より年長とか、頭のいい人の意見を、
受け入れ難くなっているようですね。

nakaさん

2013年09月28日 20:56

エインシンフラッシュさん

こんばんわ~
毒舌すぎて申し訳ないです。。

たびりんさん

2013年09月28日 20:56

姫様よくわかりました。伊東監督の時よくなかったですね。ただ私もライオンズの試合観戦あまりしていませんでした。出入り禁止は今もビジター以外生きているのですか?

久信さんも土井さんの話をもっと聞けばよいのに、何故仲違を?
それではブレインとして能力ある人が来てもうまくいかないのか(ーー;)

nakaさん

2013年09月28日 20:54

伊原さんみたいなひとがヘッドコーチにいたら、バカQはやりずらかったでしょうね。
現に鬼軍曹黒江さん、年上の土井さんを得意のフロントへの媚び売りで排除しましたから・・・

六の宮の姫君さん

2013年09月28日 20:52

エイシンフラッシュさんは、「パ・リーグTV」を見ておられるのですか?

私たちはリアルタイムで、ライオンズの大逆転サヨナラ負けを堪能いたしました。

六の宮の姫君さん

2013年09月28日 20:47

伊東監督は二度とないです。
以前監督していた時に、選手をさんざん威圧して萎縮させ、非常に評判が悪かったですから。

その当時は、親会社の西武も問題を抱え、球団フロントも堤派VS反堤派で争い、めちゃくちゃだった、という点は伊東に気の毒でしたが、監督解任されたあと球団批判をして出ていった伊東は、NHK解説の時を除いて、「西武ドーム出入り禁止」の措置を取られていました。(ロッテ監督になってからは、ビジターで出入りしてますが)

伊東監督の唯一最大の功労は、土井コーチの意見を聞いて、ナカジを辛抱して使い続け、大成させたことです。
土井コーチは、ポーカー賭博とか、過去に問題もありましたが、コーチとしては良い人と思います。
でも、昨年ナベQと仲違いしたんですよね。シーズン後半は、ベンチでも別々の位置にいましたっけ。
今年、伊東に呼ばれてロッテのコーチに鞍替えしなかったのは、ありがたかった。