趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

オトコとオンナ(480)

◆今朝は、頭の下がるオナゴの話や。

テレビのニュースを聞いてビックラ。
ある日本人女性が、カンボジアなどに建てた学校(小学校だろうね)の数が 300に !

けぇ〜〜〜〜
300もの学校を建てたんだぁ。

◆彼女の名は「小山内美江子」(おさないみえこ)。
あの「3年B組 金八先生」の脚本家。

主に教育関係の脚本を手がけていたらしいが、なんとドラマの世界から飛び出して、現実の学校の建設へ乗り出したんや。

過去に、ポルポトによって完全に破壊されたカンボジアの教育。
彼女は、カンボジアの教育を立て直すべく学校の建設を始める。

1993年から初めて、ことしで20年。
ついに、先日、300校目の「桜中学」が建設された。

えらい。
m(__)m

◆もっとも彼女ひとりの財力で建てたわけではない。
団体を設立し、ボランティアや寄付を集めての活動。

まだまだ彼女の活動は続く。

いままでに建てた学校は下記を参考。

http://www.jhp.or.jp/katsudo/gakko/jisseki.html

コメント

志村 けんいちさん

2013年09月27日 09:02

資金は会費、寄付金、国際ボランティア学校・・・・・・。

ご参考
1997年4月からは「JHP・学校をつくる会」(JAPAN TEAM OF YOUNG HUMAN POWER)を正式名称とした会費会員制の組織に移行。

2004年1月には、その実績を評価され、国税庁より、寄付金が
税制上所得控除の対象となる認定NPO法人に認定された。