趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

遠野物語の中の蝦夷の痕跡

遠野物語は今回で4回目の読書になりますが、今までとは違ったものが見えてきてます。

この前までいた二戸の山中に、蝦夷森さんが1軒あったし、蝦夷塚と言って、エミシ征伐で切り殺されたかした骨数十体、道路工事で出てきたのを祭ってある墓など、アイヌと直接の関連は見いだせないが、えみしの濃厚な痕跡は目の前に一杯ありました。

文庫本で遠野物語の中にエミシ関連調べたら、ありました。 

柳田國男は、冒頭で遠野の地名がアイヌ語であると語っています。

青空文庫 遠野物語 柳田國男

http://tategaki.info/bunko/52504_4/

112に蝦夷屋敷、蝦夷銭。

遠野物語拾遺の16に小友村の蝦夷塚


岩手の人たちにアイヌもしくはエミシのこと聞いても少しも違和感なく、あああれは俺らと遠い昔続がりあがあると、そんなニュアンスで話をされるときが多いか、あるいはまったく知らないという場合かどっちか。

コメント

コメントはありません。