趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

皆さん、始めまして!

昨日入会の承認をいただきました、たかのんです。
大阪生まれの大阪育ち、現在に至るまで大阪での生活です。
2人生活もそろそろ10年が近づいてきました。
40歳の誕生日を機に5年に渡る不妊治療(内3年が高度不妊治療でした)を卒業し、夫は諦めてないようですが、私自身は精神的にも肉体的にも金銭的にもす〜っかり身軽になり、これからの人生を楽しもうとサイトに登録してこちらのコミュを見つけて早速申請させていただきました。
諦めたとはいっても身近でお子さんが生まれると、喜ばしいのに心から祝えない自分がいたりして、なかなか踏ん切りつかないものですね。
子供がいる苦労は味わえなかった分、子供のいない苦悩はこれから先もずっと味わっていくんだろうな〜と思いつつも、同じ境遇の皆さんとお話出来るといいなと思っています。
夏は弱くて外出しないのですが、これからの季節、外に出てみようと思います。
冬になったら大好きな着物を着てのお出かけも楽しみたいです。
金銭的に身軽になってしまったので、あまりお金のかかる趣味はもてないですが、今までと違う楽しみを持ちたいです。
皆さん、よろしくお願いします。
最後になりましたが、ぽんまるさん承認いただきありがとうございました。

コメント

どんさん

2013年09月10日 12:18

義理の両親の期待はつらいでうよね。夫婦で諦めても追い打ちを掛けられてるようで。

確かに出産までしてというのは人様には理解されにくく話しても???か変人扱いなので長い間同年代と付き合いをしたりどこかで働いたりも嫌でした。必ず子供のこと聞かれるので。今の地元の友達に話したらさらっと姪御さんがダウンだと言って別に私のことも普通に付き合ってくれてお姉様も紹介してくれました。お姉さんとは2ヶ月に一度お茶します。

彼女たち姉妹と付き合ってから私も完全に諦めたし人様に聞かれてもよそに子供が出来てもどうということは亡くなりました。
ご夫婦で旅行をするも良し、何か体を動かす趣味を持つも良しと思います。

写真家笹本恒子さん97才評論家吉沢久子さん95才二人とも1人くらしで子供なしです。
彼女たちだって何も書いてないけど時代がjだいだかkらいろいろ言われたはずですが明るいですね。まだお若いから周りも五月蝿いだろうし、同年代とは付き合いつらいと思います。でも前を向いて明るくね。

たかのん。さん

2013年09月10日 12:04

こんにちは〜またまたコメントいただいたようで、ありがとうございます。
そして皆さん、考える事、悩む事いろいろあるようですが、楽しく暮らすための心得など教えてくださいね。
よろしくお願いします。

レオンさん
タイミング、これは確かに感じますね。
再婚ということはその前にとても大変な経験をされているかと思います。
その事があっての今の幸せがあるんですよね。
そう思うと1つの事にとらわれていてはいけないですね・・・

いちごさん
この苦悩が自然に受け入れるもしくは受け流す時がいつか来て欲しいものです。
猫のお母さん、いいですね。
私も先日、知り合いから黒猫ちゃんを飼わないかと言われたのですが、アレルギーの発症後のお世話を考えると責任持てないと思いお断りしました;;
とても可愛かったのですが、無責任な事はしたくないですし。
旅行は夫の仕事の関係上なかなか厳しいですが、時間が取れるようになったら行きたいですね〜

どんさん
大阪にもお住まいだったことがあるんですね。
奈良京都は近いのですが、数年に1度程度しか行かないです・・・
出産をなさってからのご病気というのは喜びを感じた分、辛さが何倍も襲ってくるのでしょうね。
私は初期の治療で子宮外妊娠をして、その後高度治療に移ってからも妊娠判定は出たのですが心拍が出ないということで気づけば流産・・・これがなかなか治療を打ち切れなかった原因ですね。
私の両親は(口では)もうすっかり諦めてくれましたが、義両親は・・・夫に何度言ってもちゃんと話してくれないので、どうにもならないです。
私が諦めて何も聞かないことにするしかないようです。

どんさん

2013年09月09日 21:07

こんばんは!東京出身福岡在住のどんです。大阪は半年ずつ都島と吹田に住みました。(小学生4年)親が転勤族だったのであちこち住みましたし、奈良京都はちょこちょこ行きます。

私も子供居ません。でも不妊とは違うんです。2度妊娠して出産もしましたが遺伝子異常のため
子供がすぐ亡くなってしまう病気なんです。40代の頃は井戸端会議のお母さんたちを見るのはつらかったですよ。親も五月蝿かったし。
でも子供がいてもニートとか引きこもりとかいろいろありますからねえ。これからは楽しく生きた方が得ですね。

いちごさん

2013年09月09日 21:02

はじめまして こんばんは。

たかのんさん、気持ち分かりますね。
私も、子供のいない苦悩、まだ 現在進行中です。

猫のお母さんは、やってます^^

折角生まれてきたのだから、子供のいない人生を楽しみながら歩んでいこう♪
・・・と思ってます。

旅行も、良いですね〜♪♪

これから、よろしくお願い致します。

レオンさん

2013年09月09日 16:24

はじめまして

大阪在住のレオンです

私はバツ一の時期が長かったこともあり、子供を作るタイミングを逃してしまいました

今、そのことで苦悩もあるのですが、再婚したからこそ、母にはなれなくても妻であることの感謝や役割を感じずにはいられません

お互い、悩みを分かち合いましょうね^^

宜しくお願いします

たかのん。さん

2013年09月09日 15:22

皆さんコメントありがとうございます。
ず〜っと大阪にお住まいの方もいらっしゃるようで、なんとなく自分だけじゃないのが嬉しいです。
これからよろしくお願いしますね。

涼風さらりさん
「人の幸せは、 一緒に喜んでくれる人にも幸せを運んでくる」
こういう風に自然に思えるようになっていきたいです。
まだそこまで人間出来てないな〜と痛感しております。
諦めたと割り切ったつもりが、どこか空虚な部分があるように思えて仕方ないのですが、そこを埋める努力をして暮らしたいです。

すずりんさん
身軽で気軽、これは良く分かります!
日々の生活に追われて趣味の時間なんてのんきなこと言ってる場合じゃないですしね。
子供がいないから出来ない事ばかり考えるのではなく、子供がいないから出来る事を考えて楽しく暮らしたいです。

てんこさん
私の場合やれることはやったという思いが強いので、どっちかと言うと開き直ってる感があります^^;
ただまぁ甥っ子達が大きくなって入学祝など渡す度に、またボディブローのようにじわりじわりと効いてくるんだろうな・・・と思っています。
自分の役割が何か、母親という役割がなかった自分に何があるのか、この年になって悩むようになるとは思いませんでしたが、考えてみたいと思います。

ひなさん
ペットが癒しになる、これはいいですよね。
子供の頃からアレルギー持ちでペットのいない生活なので羨ましいです。
普段は何もなくて犬でも猫でもウサギでも何でも来い!なのですが、一度ドコかしらにアレルギーが発症すると途端に受け付けなくなるのです・・・困った体です;;
金魚を飼ったりした時期もあったのですが、一緒に飼ってた別の魚が消えてから(おそらく金魚が・・・)怖くて・・・今は何も飼ってないです。
お互い楽しく充実した毎日を過ごしましょうね!

ひなさん

2013年09月08日 22:53

はじめまして!
同じく、ずっと大阪育ちの、ひなと申します。
ダンナさんと1歳9ヶ月になる柴ワンコの男の子と一緒に、暮らしています。
以前は、子供がいないことに悩んでいた時期が長かったのですが、ワンコを迎えてからは、その悩みがずいぶん少なくなったような気がします。

お互いに、充実した毎日を送りたいですね。
よろしくお願いします。^^

てんこさん

2013年09月08日 21:54

たかのんさん、今晩は。子供のいない苦しみ、そうなんですよね。別に悲観してるのでもなく開き直っているわけでもないんですけどついてまわる苦しみなんですよね。

でも、人には大切な役割があると思っています。たかのんさんにも、私にも。それを探しながらこれでよかったんだなと思える人生をお互い送りたいですね♪

よろしくお願いします(*^^*)

すずりんさん

2013年09月08日 13:50

はじめまして 大阪生まれの大阪育ち

子供いなくても 結構良いですよ^^

所詮子供いてもいなくても やはり年取ったら うっとおしがられたりして 嘆く親御さんいるし

居ない方が 旅行も ランチでも 何処でも |/// || ///| ウィーン(自動ドア)じゃないけど(*≧m≦*)ププッ  気軽がええで^^

こんなんですが よ(^o^)ろ(^o^)し(^ ^)くぅ(^-^)ノ゛

涼風さらりさん

2013年09月08日 13:11

はじめまして〜!

>諦めたとはいっても身近でお子さんが生まれると、
>喜ばしいのに心から祝えない自分がいたりして、
>なかなか踏ん切りつかないものですね。

これ、分かるな〜、、、
そうですよね、本音でおっしゃって偉いです!
こういう気持ちって、子供の件や、それ以外でも、
人と比べて自分は、、、って凹んでしまいがちですが
こう考えるといいそうです。

「人の幸せは、
 一緒に喜んでくれる人にも幸せを運んでくる」

ね?どうですか?
こう考えると、少し、気持ちが楽になりませんか?

私が子供居なくて残念だったな、、、と思うのは
「親は最初から親じゃ無い、子供に親にしてもらうんだ」
という言葉通り、年は取っていくのに
周りのお母さん役を果たした人、果たした経験を持つ人に比べ
自分はどこか、まだ考え方に芯が無いというか
いい意味でドカッとした所が無いのを感じます。

未完成な部分を、
この先の人生も、ずっと持っていくようで劣等感です。