趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

事故報告と教訓、怪我も出費も痛い、イタイ!

会員よりの報告(私が当事者ではありません)
雨天ハイキングをするも、途中の下り坂で転んでしまい捻挫してしまいました。

原因・山道を傘をさして、ローカット靴で靴紐もゆるく歩き滑ってしまいました、キチンとした、装備と着用、心構えで歩けば防げた事故でした、

油断・時間的に短くヤマレコ等見ても、歩きやすそうだったので雨でもカサさして歩けると油断して歩きました

教訓・山道傘NG、なるべくハイカットの登山靴これから購入なら考えてください、トレッキングポール携行、高齢者であること、初心者の自覚は必要、山の事故は一瞬、1km2時間以上の超スローペースになります、残りがなだらかな下りだから今回救われましたが、登り下りの混じった山道であったら全く身動きの取れない状態でした、タクシーになり出費も痛かった

今後・ハイカット登山靴のポールを使用します。

管理人より・nice 山はハイカットの登山靴推奨、トレッキングポールを用意お願いします、高齢者であり、筋力も衰えてます、道具をしっかり活用しましょう。
すでにハイカット靴、ポールもお持ちとおもいます、「めんどくさい」、、の心が後で痛い思いをすることになります、山の事故は一瞬です、タクシーも救急車も呼べません。

コメント

リーコ♪さん

2021年09月03日 20:43

捻挫ですか 骨折じゃなくって良かったですね
寝たっきりになるのは足の怪我からが多いって
聞きますので お気をつけて下さい。

くまちゃんさん

2021年09月03日 17:35

ハイカット登山靴着用/ストック、傘は持参。しかし今も傘/ストックは使用することはほとんどなし。
山岳部入部当時は山での傘使用は❌ストックは若いこともあってバランスを養うため無しで歩かさせられました。
ベテランの管理人さんの助言でストックはケースバイケースで使用しています。
山道の傘は❌を守っています。
5月初め山友が滑落 深雪で捜索不能。末に悲しい再会。

お怪我をされた方
お早い回復を祈っています。