趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

〜PAUSE〜 ?八月の特選ミステリー?(其の2)

※ オリヴァー・ハリス『バッドタイム・ブルース』(府川由美恵 訳)
                           ハヤカワ文庫/1092円

 ダメ刑事に訪れた「転機」

 酒びたりでギャンブル中毒。多額の借金を抱え、住む場所も追い出されて、やけ酒の
あげく意識を失い、気がついたら、ひとりでパトカーを運転して立木に激突していた・・・。

 オリヴァー・ハリスの『バッドタイム・ブルース』の主人公は、もはやどうにも未来がなく
なった刑事である。そんな彼が、ひとり暮らしの大富豪が行方不明との一報に、単独で
屋敷に向かったことから転機が訪れる。
 この刑事、邸宅内を見回ったあげく、この場所をちょっと利用させてもらえないかと考
えるのだ。

 シャワーを浴び、高級酒を飲み、シャツ、背広、靴もいただいて、どうせそこまでするな
らと、ついにはここで寝泊まりを始めるのだった。
 ところが、最初の捜索では気づかなかった隠し部屋から死体が見つかり、事態は一変。
本格的な捜査を始めることになる。

 前代未聞の悪徳刑事である。だが、どうにも憎めない。異色ヒーローの登場だ。

コメント

コメントはありません。