趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

(愉快)四万十川ラフティングと、滑床渓谷のキャニオニング

このイベントは終了しました

(愉快)四万十川ラフティングと、滑床渓谷のキャニオニング
開催日時:

開催場所:大阪府高知県高岡郡四万十町昭和671−2 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 愉快に乾杯!
主催者 たー坊
カテゴリ 外食・レストラン
タグ
  • 高知県
  • ラフテイング
  • キャ二オニング
料金
  • 50000円
料金用途 交通費他
参加人数 4名
募集人数 4名 受付終了
最小催行人数 3名
対象 どなたでも
開催日時
開催場所 大阪府高知県高岡郡四万十町昭和671−2 地図を見る
募集期間
イベント内容 1.四万十川ラフティング(ふるさと交流センター) 半日コース

滑床渓谷を貫く目黒川は、日本最後の清流「四万十川」の数ある支流の中の一つでもあります。

四万十川では、ゴムボートで激流を下るラフティングツアーを楽しむことができるスポットがあります。

宿泊をしての旅行をお考えの方、キャニオニングとは違った魅力のあるラフティングも一緒に楽しんでみたら、如何でしょう。

お客様にご持参いただくもの

水着 ※水着や濡れても良いTシャツをご用意ください。
タオル
濡れてもいいかかとのある靴(クロックス不可)
Tシャツ(綿以外、水を吸いにくい素材)(気温が高い時とラフティングのみ)
ショートパンツ(気温が高い時とラフティングのみ)


2.滑床渓谷キャニオニングツアー  半日コース

キャニオニングとは、ただいま日本でも人気急上昇のリバースポーツです。

キャニオニングとは、ヨーロッパ発祥の新感覚スポーツで、渓谷(canyon)をする(ing)と書きますのが、渓谷を身体一つで自由に楽しみます。

http://sotoasobi.net/activity/canyoning-showerclimbing/9/38/66/312/1449#outline

持ち物・服装について

《必ずご用意いただくもの》
◆水着もしくは濡れても良いアンダーウエア
◆メガネ着用の方はメガネバンド
◆コンタクトレンズの方は予備のコンタクトレンズ

《あれば良いもの》
健康保険証もしくはコピーをご用意されることをオススメします。(万一の怪我に備えて)

レンタル品について

●キャニオニングに必要な下記の装備は参加料金に含まれています。
⇒ウェットスーツ、ライフジャケット、専用シューズ、ハーネス、ヘルメット
(ご希望者には、数に限りがありますが、スイミングゴーグルもレンタルしています。)
◆「無料レンタル品のサイズについて」
専用シューズ(20cm〜29cm)
ウエットスーツ(130cm〜XXL)
◆「その他装備以外のレンタル品」
ゴム製の髪留め、ドライヤー



3.行 程

9/2(金) 

大阪発 23:10 
3列独立 トイレ付きの 豪華夜行バスにのります。

9/3(土)

松山着 6:20  松山空港に移動

レンタカーで四万十川ラフティングへ(13:00〜15:30)



9/4(日)

10:00〜13:00  滑床渓谷キャ二オニング

道後温泉でゆっくり温泉へ。

松山空港発 20:35  関空着  21:25


4. 会 費  約43,000円

行程の変更等で、出来る限り安く抑えました。

   ラフティング          2,900円
   キャ二オニング        7,500円
   民宿              6,500円
   夜行バス            6,900円
   飛行機          (4,590円,)6/26現在4,990円
   レンタカー           4,000円
   ガソリン・昼食・お風呂他  10,000円

<ご注意>

それぞれ保険はついていますが、すべて自己責任での参加をお願いします。(例え運転中等、管理人に過失があっても、責任は負えません。)

もし3名の参加のうち、1名のキャンセルで、旅行が不可能になった場合、他の2名分のキャンセル料もお支払いくださいね。
(キャンセル料は、各業者の規則に準拠します。)
もちろん、旅行開催の場合は、自分のキャンセル料だけでいいですが。


                                以 上

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

コメントはありません。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。