趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

おはよう御座います。

デジカメが主流の現在、やっぱり銀塩カメラで、今でしょう!!
と、言いたくなるような被写体がたくさんありますね。
カメラはRTS?型2台、?型1台、?型2台、RX1台と中判ではマミヤ645TLPro1台、67Pro1台所有しています。
デジカメでは、被写体との間とでも言いますか、じっくり観る時間がほとんどなく、ただ闇雲にシャッターを押してしまい、帰ってPCに取り込んで後悔ばかりしています。
銀塩カメラはその逆で、被写体と向き合って太陽光線やどの方向から撮るのが一番良いか見極めてシャッターを押しますから、失敗は少ないですね。
どうぞ宜しくお願いします。

コメント

pyosidaさん

2013年08月11日 10:13

えすぷれっそさん
 次回は、○ッ○ル○○○ドを持って、感動してください。

 ただし、奥さんからは勘当されるかも・・・。

pyosidaさん

2013年08月11日 10:11

あっちゃんさん
 八ヶ岳中腹ですか・・・。

 私が一番長くいたのは、簗場・中綱湖です。ここでも、夜空は綺麗でした。
 写真、撮れると良いですね。撮れなくても、目のシャッターで十分です。

pyosidaさん

2013年08月11日 10:08

太陽さん
 この時期、流星群の時期でしたね。

 随分前ですが、岡山・蒜山で夜見たことがあります。

 これまた、随分前ですが、子どもが小さいときはキャンプ場でテントを借りて寝たことがあります。
 ホテルが無理でも、テントだとOKでしょうか。小雨ぐらいだと大丈夫ですが、本末テントーでしょうか。

いちばん星さん

2013年08月11日 08:23

皆さん おはよう御座います。

アナログカメラが、いつの間にか天体の話しになっていますね。

確かに12〜13日にかけて、ペルセウス座流星群が楽しめますね。
八ヶ岳は現役の頃、麓でウィスキー工場から運ばれてきた、モルトを数年間眠らせる貯蔵庫の中に入る機械を、納入していた工事を担当していたので、足掛け10年以上白州工場から八ヶ岳の麓まで、懐かしいですね、空気が澄んでいますので満天の星空、手を伸ばせば☆に届きそうな、疲れが癒される夜を楽しみましたよ。

写真楽しみに待っていますよ。

お気を付けて行ってらっしゃいね、高速は大渋滞じゃないでしょうか?

えすぷれっそさん

2013年08月11日 02:35

数年前に八ヶ岳方面の入笠山に車で登ってペルセウス流星群を観ました。次男を連れて行きましたが感動的でした。

太陽さん

2013年08月11日 00:14

pyosidaさん 
12日午後9時〜 「ペルセウス座流星群」
があります
私はポイントも知らないのと美ヶ原 王ヶ頭ホテルが3人から受付なので
結局どこえも行けません

pyosidaさん

2013年08月10日 23:06

いちばん星さん、こんばんは。
 まだ、起きておりました。

 CanonのAFは早いです。1Dシリーズは、特に早いですね。連射もそうですが・・・。

 高校生の頃、見ていた雑誌は「アサヒカメラ」に「天文ガイド」でした。
 28cmと聞いただけで、わくわくします。当時、PENTAXの10cm屈折赤道儀を羨望のまなざし、屈折した面持ちで見ておりました。

 ベルボンMark7Gあたりは、中判カメラにも最適ですね。

 ・・・1DMarkIII、28cm、ベルボンMark7Gに共通しますが、・・・重いです。
 最近は軟弱で、軽いがやさしい・・・状態で、一番多用するのはセカンドバックに入れたNEXとMFレンズです。

いちばん星さん

2013年08月10日 22:37

Pyosidaさん こんばんは

EOS1Dは1D?と1D?を使っていたのに、1D?は山で落としてパーになり、1D?は孫撮りに使っていたのに、今は1D?のように山に海に持っていっていますよ。
何で1Dかと言いますと、瞬時にピンが合うことです。

天体はK20Dで撮っています。レンズは18〜200シグマ製を使い、フードは短くて外灯の明かりが入りますので、段ボールで大きなフードを作っていますよ。
大体最低40秒、60秒、90秒、120秒、180秒と同じ天体を5コマ撮っていますね。

バルブで、ポタ赤(ポータブル赤道儀を、ベルボンMark7Gに載せています)この位の三脚でないと、長時間シャッターを開いていますとブレますからね。

天体体望遠鏡は、カセグレン28cmを使っていますが、重くて赤道儀に望遠鏡を載せたまま、別宅マイホーム?に入れています。

まだまだ初心者です、ご指導の程、宜しくお願いしますね。

pyosidaさん

2013年08月10日 22:15

いちばん星さん 
 初心者の方は、EOS1DMarkIIIは使いません。

 FZ-100は、かなりの望遠付きなので、最初に連想するとは鳥撮りですが、お名前からすると天体撮影が狙いでしょうか?

2000年の頃、Olympus E100RS(38-380mm)を入手しましたが、10数年は現役でした。望遠側は、主に鳥撮りでした。(サギ関係)

 Pentaxは、ist-D、ist-Ds(2台)、K100Dを使っていて、K10Dはとても買いたかったです。

 皆さん、機材も紹介されているので書きますが・・・
 Canon5Dと10D、SONY NEX-5NとNEX-3とMFレンズの組み合わせが大半です。

 変わったところでは、VixenED67とEOS(当時はKissDN)でのデジスコ(デジタルカメラ+フィールドスコープ)です。
 まだ写真が撮れるうちに、天体写真を撮りたいと思っています。27歳の時、ミザールの反射式13.5cmの赤道儀を購入したことがあります。
 星の撮り方、教えてくださいね。よろしくお願いします。

いちばん星さん

2013年08月10日 21:52

皆さん こんばんは

それぞれの思いで撮ってありますね。
私は初心者ですから、大いに役に立ちました。

私のデジカメは、明るいナショナルのコンデジFZ−100と
ペンタのK10DとK20D、EOS1D?で撮っています。

色々撮影方法など、ご教授お願いしますね。

太陽さん

2013年08月10日 19:49

私は基本銀塩もデジも姿勢はあまり変わらないですが
昨日デジに32GB入れたら連射してしまいました。

いつもは風景&モデル撮影はデジで撮影で
撮影中良い手ごたえの物に対してのみフイルムと二重に撮ります。

FUJI PRO 160Cの賞味期限2年過ぎの画像は良かったです。(変色)

pyosidaさん

2013年08月10日 19:13

いちばん星さん

 京都ですが、こんな感じです。
 阪急西院(さいいん)から大宮までの通りです。
 カメラは、ContaxT2 FUJIカラー100です。

pyosidaさん

2013年08月10日 18:58

いちばん星さん、こんにちは。

 デジタルカメラの撮影後のモニター確認ですが、バッテリーの節約のために切っています。
 AFですが、SIGMADP1でモニター確認だと170枚ぐらいしか撮れず、慌ててバッテリーを追加したことがあります。

 京都ですが、私が行くのは路地裏です。普段の生活の場ですが、京都の場合、いくらでも撮ることが出来ます。路地1本違うと、またまた別世界。
 観光地よりも、私にとっては生活感が伴う路地裏撮りは、36枚撮り10本は確実、20本も大丈夫、30本は???の感じです。

 デジタル一眼の場合は、レンズはMFの28mmや28-70mmのズームだったので、フィルムでの差は余りありません。徒歩1万歩から3-4万歩ですが、それに比例して撮影枚数が増えます。

 写真は、MAMIYA M645 1000S SEKOR80mmF2.8 REARA ACE100 です。

ゆんぴ〜さん

2013年08月10日 18:48

いちばん星さん

初めまして。

私は普段はSONYのNEXにMINOLTAのレンズを付けて撮ってるんですけど

最近、ミノルタの銀塩カメラを入手しまして、フィルムも挑戦中です。

よろしくお願いします。


SONY NEXにMINOLTA MD 50? F1・4で撮りました。

いちばん星さん

2013年08月10日 16:16

Pyosidaさん  こんにちは

初めまして  お世話になります。

デジカメと銀塩カメラを持ってですか?銀塩で700コマ撮るのは大変ですね。AFですと簡単でしょうけど、私も京都に行って撮ろうと思ってはいましたが、人ばかりで撮る意欲はなくなってしまいましたね。コンタックスRTS?型に35〜135ズームをつけていたのですが、カバンに入れて出すことはなかったです。
山にはマミヤ645TLProを持って行っていますが、重いのが悩みですね、でも描写力はデジカメには負けないので、担いで行っています。
私のデジカメの撮り方ですが、銀塩同様撮っている間はモニターは見ないです、家に帰ってPCに取り込んで始めて見るので、新鮮味があります。
失敗はないとは言いませんが、自分のやり方を貫いていますね。

マミヤ645TLProで撮ったポジをスキャンしています。
黒髪山の山頂からの眺めです。

今後とも宜しくお願い致します。

pyosidaさん

2013年08月10日 13:51

いちばん星さん、初めまして。
 参加してくださり、ありがとうございます。

 ・・・デジタルカメラとフィルムカメラですが、撮り手の意識は都合よく変わらないようです。
 デジタル一眼よりは、フィルム一眼、さらに中判フィルムカメラとなるほど細心の注意を払うようになります。

 私の密かなやってみたいことの一つは・・・
 京都に行き、フィルム36枚撮りで20-30本撮ることです。デジタルカメラでは、700枚ほど撮ったことがありますが、それをフィルムカメラでしたい・・・
 
 あっちゃんさんも書かれていますが、デジタルは補正をはじめ、様々な試みが出来結果をすぐに確認できるので、練習や試行錯誤には最適です。(無料ですし)

 一番いい組み合わせは、デジタルカメラとフィルムカメラを持ち出し、気が向くままにデジタル。ここぞ、と言うときにフィルムが、私の場合は一番効率が良いです。
 共にコンパクトカメラのときもあり、コンパクトと一眼、共に一眼の時など、色々ありますが・・・

 写真は、FUJI TIARA ZOOM 28mmF4.5〜56mmF7.5 SUPERIA 200です。

 いちばん星さん、どうぞ、よろしくお願いします。

いちばん星さん

2013年08月10日 13:50

そうですね、私はブローニーでは120を普段使っていて、120だと645で14枚でしたか?67でが10コマ撮れますから、リバーサルを残す事はなくなったですね。
それだけ、被写体に向き合う姿勢が違いますね。
露出は露出計で調べますから、現像から上がってきたのは間違いはないですね。
その点、デジカメは散漫その物です。

いちばん星さん

2013年08月10日 12:36

こんにちは

疑念カメラ10台以上ですか?凄いですね。

私もコンタックスやマミヤ以外ですと、貰い物が5〜6台ありますね。キャノンやミノルタです。

銀塩ですと、狙った被写体に向き合う姿勢が違うように感じます。じっくり向き合って、それからシャッターを押しますが、
デジカメでは、早く撮らないとと焦って、どうも散漫になってしまいますね。

二眼レフは、ツァイス財団のを持っていますが、まだ写ります。

1938年でしたか、ヒトラーがベルリンオリンピックを成功裏に終わらせる為に、全世界の蛍石を集めて、ツァイス財団に造らせたオリンピアゾナー180/2,8レンズは、描写力は最高ですね。重いのが欠点と言えば欠点ですかね。

オリンピアゾナーで撮っています。

宜しくお願いします。

ぎょらんさん

2013年08月10日 12:32

虫ばっかり撮ってます。・・・珍しい蝶を発見・・・

遠目から撮り始めて、ファインダーいっぱいまで接近に成功・・ISOと絞りの組み合わせ変更、レンズ交換、ストロボのON/OFF、アングル変更・・ありとあらゆることをします。300枚撮って一息いれます。

フィルムでは・・破産します(T_T)           ↓ ゴイシツバメ

えすぷれっそさん

2013年08月10日 11:46

こんにちは。
僕も銀塩カメラ10台以上持ってます。貴重なフィルムを無題にしないように自分の感性に合うカメラを探しながら色んなカメラで撮ってます。
デジカメは細かい技術を磨くのに適してると思います。
銀塩は構図・露出など想像しながら心を込めて『1射入魂』で取り組んでます。
今のメイン機は。。。
レンジファインダー機:オリンパスXA
一眼レフ:コンタックス137MD
中判:マミヤRB67ProSD
二眼レフ:YASHICAFLEX C型
これからよろしくお願いします。

写真はMAMIYA RB67PROSDで撮りました。