趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

太陽光発電への補助金は蓄電池付きのものだけに

日記に書いたものですが、
貼り付けて置きます。


「太陽光発電への補助金は蓄電池付きのものだけに」

メガソーラー(太陽光発電)の電気は
36.5円/kwhで買い取られている。

この買い取り価格は
火力の発電原価は10円/kwh程度だから馬鹿高い。
また、夜間は発電できなく、系統電力がダウンした時など
普通の停電時には、災害時など何の役にも立たない。

然も、太陽光発電設置に際しては
多くの補助金が拠出されているが、
そのため国民の税金が投入されている。

当然、太陽光発電で発電した電気を利用するには、
電力系統と繋ぐ必要があるが、
現在、電力会社任せであり、
その費用負担も国民任せである。
即ち、その分は電気料金アップで賄われている。

災害時などに役立たないのでは
太陽光発電を設置しない人間は
税金泥棒されている感じがする。

これでは困るから、対処として
蓄電システム設置を義務付けたら如何。

愚痴序に、我が家の電気料金アップは甚だしい。
脱原発で効率の悪い火力に加え、
大して役にも立たない太陽光発電で
税負担が増えるのでは甚だ困る。

コメント

ヒロちゃんさん

2013年09月18日 00:23



採算なんか、太陽光発電システム(送電線も含めて設置側が持つべき)として
元々取れないのです。

無論、現在の技術レベルでの話です。
現在は金儲けのために、一部は震災復興事業として行われているのです。

りりうむさん

2013年09月17日 22:50

そのとおり蓄電システムを設置を義務づければ非常時の電源として
使えます。

設置する側から見れば
蓄電システムの電池寿命が10年程度で、採算が合いますか?

36.5円/kwhで買ってくれたとしても蓄電システムを含めた
設備投資でペイするなのだろうか?

ヒロちゃんさん

2013年09月11日 16:55

元電気屋さん 、コメントありがとうございます。

>ソーラー発電は自家用のみに限定 すべきです

全く同感です。
元々、孫氏が金儲けのためだけに
何も判っていない空き菅を唆して
実現した買い取り制度ですからね。

元電気屋さん

2013年09月11日 15:38

まったく 同感です ソーラー発電は自家用のみに限定 すべきです、
 国全体のエネルギー供給には まったく役にたたない システムです 補助金は即時撤廃すべきです。

日本の高い電気料金で作る ソーラーパネルでは世界に販売もできないでしょう?