趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ザ ソウドウのランチと高台寺・圓徳院ライトアップ

このイベントは終了しました

ザ ソウドウのランチと高台寺・圓徳院ライトアップ
開催日時:

開催場所:京都府京都市東山区八坂通下河原東入八坂上町366 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 楽園基地
主催者 睦子(むっちゃん)
カテゴリ 外食・レストラン
タグ -
料金
  • 3080円
料金用途 ランチ代
参加人数 6名
募集人数 8名 受付終了
最小催行人数 4名
対象
開催日時
開催場所 京都府京都市東山区八坂通下河原東入八坂上町366  地図を見る
募集期間
イベント内容 日本画の巨匠、竹内栖鳳が昭和のはじめに構えた
1300坪の私邸と庭でランチをいただきませんか?
現在はTHE SODOH HIGASHIYAMA KYOTOになっています。
https://www.thesodoh.com/
メインディッシュとデザートが選べる全4品の人気のスタンダードコース
■国産鶏胸肉のヴァポーレと根菜のカポナータ
■秋きのこのボスカイオーラビアンコ 
■下記よりお好きなメインデッシュをお選び下さい
・サーモンと京小蕪のソテー マントヴァソース
・豚肩肉のロースト さつまいもマッシュと赤ワインのソース
■下記よりお好きなデザートをお選び下さい
・ティラミス
・和栗のプリン
・抹茶のガトーショコラ
・いちじくのタルト
・本日のジェラート
■コーヒー又は紅茶
※メニューは仕入状況等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

広大な庭園を散歩するだけで、結構なもみじが期待出来ます。
このあとアカガネダイニングでお茶しませんか?
https://www.arkh.jp/restaurant/concept/
銅会社のオーナーの1925年に建てられた邸宅をリノベーションしたレストランで、屋根や雨どいなどいたるところに、贅沢にあしらわれた銅があります。
内装も赤銅色に輝く銅板が多用され、アカガネの名通り。
ここの蔵が宇治の老舗茶舗・上林春松本店になっており、
お茶だけでお庭も散歩させていただけます。
さほど広くはありませんが、表からは見えない隠れ家のような庭園です。
https://www.salondekanbayashi.com/

そのあと圓徳院か高台寺へ。
掌美術館と合わせて3カ所共通券900円→500円。
当日の日没は16:46 
ライトアップは17時くらいからでしょうか。
出たり入ったりは出来ませんので、
どちらのお寺で日暮れを待つか、お好みでどうぞ。
昼の庭・ライトアップの夜の庭の両方を楽しんでください。(高台寺の庭の展望台は16時迄、夜は入れません)
http://www.kodaiji.com/entoku-in/topics/column/news/new.html

★☆ランチのあとは自由参加ですが、
上林の予約がありますので、
不参加の方は伝言を書いて下さい。

イベントレポート

もっと見る

京ぼんさん

管理人さん・ご参加の皆さま方

昨日も大変お世話になり、有難うございました。

美味しいランチに楽しいトーク、それに圓徳院・高台寺散策とライトアップ、十分すぎるほどのイベントでした。

一日中楽しい思いをさせて頂き、有難うございました。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

わか菜さん

むっちゃん、ご参加の皆さん、昨日は有難うございました。
ソウドウでのお食事も、高台寺のライトアップも素敵でした。暖かい1日、眼も舌も楽しませて頂きました。むっちゃん、色んなお手配、どうも有難うございました。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

しんこさん

すみません。
仕事の都合が合わなくなってしまいました。
急遽 キャンセルさせて頂きます。
申し訳ありません。

偕扇さん

体調が良くなってきていましたので、楽しみにしていましたが、顎関節症になり食事が大変です。改善の見通しが見えませんのでキャンセルさせていただきました。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。