趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

淀川花火大会

数年ぶりの淀川花火大会、前は河原のタダの席
今回は堤防の花火のど真ん中の特等席の後、この場所の方がより見易く
楽しめました、

皆さんバラバラで来られる、前売り券購入、敷のも持参、座席を確保
入り口で来たメンバ−をチェック、券を渡す、集金
そりゃ−やって見て判ること、シンドイですよ、助手を置くことをお薦め

男前のご主人と話しました「いつも睦子さんのお世話に感謝してます」
「いやいや好きでやってますねん」
好きだけで出来るモンヤおまへん、皆さんを愉しめさすボランテイァですわ、

帰りが大変、有料席は待機させられ、出ても交通整理で列が動かない、
お子さん連れで行ったら、スム−ズに早く帰るには終了以前に帰ることですね、

帰り又、ママの店に、疲れて酔っぱらいました、
翌日は法善寺ジャズオフの世話人、酔ってたらアカンのに、ワオ−


皆さん、むっちゃん、愉しく過ごさせて頂き感謝、

コメント

偕扇さん

2013年08月14日 18:43

楽園基地の持続発展

数多ある<コミ>
なかでも<楽園基地>は秀逸。

あちこち浮気したり、放浪したり・・・
自分の中で<お世話になりたいコミ>は数少なく残っていきます。

管理人さんからのお好みは別として…私としてはず〜とお世話になりたいコミです。

”潰したらアカン”

絶対潰したらアカンと思います。

人の波にひかれて・・・一人ぼっちで…帰りました。

なんでも経験・・・と西中島南方駅まで赤いパンツの婆さんが若者の間をすり抜けて歩きました。

地下鉄もそこそこ混んででいましたが梅田では座れました。
10時35分頃梅田。

結局最寄り駅まで到達したのは11時30分過ぎ。

快い疲れと、興奮をもって満足の帰宅。

こんなに長く生きてきてこんなに素晴らしい経験をさせて下さったことに感謝しています。
あんまり役立たん婆さんですが・・・何かお手伝い出来ますか?
これからもよろしく。

ジェムさん

2013年08月14日 10:40

>楽園基地の持続発展だ、
>楽園基地の続けるためです、親分潰しらアカン

常々気になってました。モリオさん、肝に銘じます<(_ _)>

モリオさん

2013年08月14日 01:25

大阪オフ会でも管理人は大変なので、集金係がいます、

そうですね- 楽園もお若いジェムさん達心易い女性たち,男性でもかまわへん
大きなオフ会は集金などのお手つだいをお願いしたい、

会計は各オフでむっちゃんが指名することにしましょ、でないとむっちゃんに
皆覆いかぶせたら身体とも持たない、私の言わんと言うのは楽園基地の持続発展だ、
楽園基地の続けるためです、親分潰しらアカン
4、5人の小型他オフは無用です。


帰りの荷物の運ぶゴロゴロ引く睦子さんは悪戦苦闘を 見た奴は居っるか・・・

見たのは数人で、偉そうに言うクセ私も歳で動けんが、
抛ったらかし先に帰る奴は鬼やおまへんか、「すみません私も鬼です」

と言うことで、楽園基地もみんなで助け合う、少なくとも私が死ぬまで続けて−。

ジェムさん

2013年08月13日 23:02

むっちゃんのご準備、ご配慮、当日の大きな荷物運びから観覧席入口での2時間以上の出迎え、どれをとっても、あの暑さと人混みの中では大変なことだったと思います(-_-;)
本当にありがとうございました。そしてコロッケ他もご馳走様でした m(__)m

むっちゃんの頭の中ではもう次の下調べや構想が・・・・(*゚Д゚*)...さすが留まらない進化系むっちゃんですd(^^*) 感動などゆっくり反芻して味わわれて、またしんどさやお疲れなど忘れた頃^^、どちらかの花火、ご検討下さい(^o^)丿
次回は、入口など皆さまに気づいていただき易いよう、ド派手に準備して、今度こそ駅から荷物運びなどもお手伝いに上がりますので(^-^*)ノ

花火の方は、初めての目のまん前近距離の有料席、私史上、最高でした。d(^^*)
左右に放射状に噴き出す噴水の花火や、空高く上がる大玉。視界いっぱいに昼のように明るくなってきらきら輝き散っていく、刻一刻変わる花火。携帯やレンズを覗いてる間もない程。音と光と息をもつかせない構成に圧倒され続けた花火でした。 本当にキラキラ美しかった!堪能しました(*^ー゚)v ♪

むっちゃん、ご一緒の皆さま、本当にありがとうございました(^-^*)ノ 
この素敵な機会を頂戴でき、今年も素敵な夏でした。(*_ _)人感謝!

睦子(むっちゃん)さん

2013年08月13日 11:40

こんだけ、ど真ん中の真正面の席とは思いませんでした。
首を80度くらいに傾けて見る、大音響の大輪の花。
水中花火は水柱が派手に上がり、
視界の180度に広がる圧巻の光景。

無料の河川敷で十分やわ〜っと、思っていたのが恥ずかしい。
¥2500の価値は十二ぶんにありました。
初めて構成ちゅうか、テーマがなんとなくわかりました。

無料席はやっぱり下が見えないし、
遠く離れると花火を横から見ることになり、ごちゃまぜ状態。
特に低空に打ち上げてる五色の花火は
それぞれの色玉を並んだ五台の台船が打ち上げるので、
これを横から見たら白煙と重なった色とで、
本来の色がほとんど見えていなかった事がわかりました。
角度、広がり、立体感、時間差もわからないですね。
お金を払わんとあかんもんもある、と納得。

先週のニューハーフに続き、旦那と一緒に見物。
もち、旦那からも参加料取り上げてます。
aikoの花火、ホワイトベリーの夏祭り、
フィナーレは威風堂々。
後半、テーマ毎のBGMもかかり、盛り上げてくれました。

ただ帰りがあ〜
やっぱり1時間くらい会場から出してくれませんでした。
これだけが難。
来年チャーター船の手配を考え、
一本松汽船に電話したら長期契約で来年再来年もすべて予約済みと。 あ〜れ〜
ボートは各種ありますが、(トイレ付)6〜8人乗りくらい。¥7000〜8000
ん〜こんだけ出せば弁当付きのアリーナ席、最前列エキサイティング席の値段。
ここではステージのライブも聞けるしなあ。
真正面ではなくJR鉄橋の下までしか一般船は行けないし、
行き帰りの交通の事だけを考えればボートはやっぱ高いと思う。

来年はちょっとパス。
再来年体力あったらまたイベントやってみます。