趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

?Thanks For The Memory「サンクス・フォー・ザ・メモリー」?

◆ ?想い出にありがとう?
         という別離の歌

 「イフ・アイ・シュッド・ルーズ・ユー」や「イージー・リヴィング」などのヒットで知られる
名コンビ、レオ・ロビン(作詞)&ラルフ・レインジャー(作曲)による1937年の作品。

 37年のミュージカル映画『ザ・ビッグ・ブロードキャスト・オブ・1938(邦題:百万ドルの
大放送)』で、ボブ・ホープとシャーリー・ロスが歌い、アカデミー主題歌賞を受賞。
 レコードでは37年暮れから38年にかけて、ミルドレッド・ベイリーの歌とシェップ・フィ
ールズ楽団のものでヒットした。

 曲の構成はヴァースはなく、コーラスのみAABA’32小節形式。エンディングのみ最
後のA’が10小節となる。

 歌詞は?ロウソクの光、雨の午後、ハーレムの楽しい歌、感傷的な詩、空っぽの財
布、などなど・・・思い起こせばつい微笑んでしまいそうな2人だけの「想い出」を共有し
てくれた恋人に、どうもありがとう?と感謝の意を示す、別離の歌である。

 BG やグレン・ミラー、ビングやシナトラでもお馴染み。
サージ・チャロフのバリトンと、スタン・ゲッツのテナーの聴き比べも楽しい。

コメント

Anakreonさん

2013年10月02日 19:33

イギリスで大ブレイクした弾き語りの新星を。

 ステイシー・ケント『ドリームズヴィル』

 ステイシー・ケント(vo)、ジム・トムリンソン(ts,cl,fl)、コリン・オクスレー、デヴィット・
ニュートン(p)、サイモン・ソープ(b)、ジャスパー・クヴィバーグ(ds) 録:2000年

 イギリスで大ブレイクした新星、ステイシー・ケントが全編スタンダードのバラードを
歌ったアルバム。 ピアノのイントロをたっぷりと味わって、彼女のロマンチックな歌声
が始まる瞬間を待つのは楽しい。飾り気のない暖かみを感じる歌唱。

ガルシアさん

2013年10月02日 17:24

Thanks For The Memory?サンクス・フォー・ザ・メモリー?

Anakreonさんがおっしゃる様にサージ・チャロフとスタン・ゲッツを続けて聴いております。
どちらもソフトで歌心溢れる素晴らしい演奏ですね。
僕もこの2枚で決まりなんですけど、愛想がないので続けます。

後、レス・ブラウンのアルバム”Sentimental Journey”1975年盤がスインギーで良いです。
ギターのジム・ホール、ピアノのディック・ハイマンのMaybeck Recital Hall Series のソロが曲の良さを上手く聴かせてくれます。

僕の2チョイスはバド・シャンク / ボブ・クーパーとラムゼイ・ルイスです。

ボブ・クーパーのオーボエと絡むバド・シャンク のアルトの憂いのあるサウンドは極上でございます。
〇Bud Shank and Bob Cooper / Blowin' Country    1957〜1958
Bud Shank (as,ts,fl)
Bob Cooper (ts,oboe,b-cl)
Howard Roberts (g)
Claude Williamson (p)
Don Prell (b)
Chuck Flores (ds)

もう一つは少しくだけたラムゼイ・ルイス・トリオ、僕の好きなエルディ・ヤングのベースがフィーチャーされたこの曲は、大変明るく楽しめます。
〇Ramsey Lewis / Never On Sunday    1961
Ramsey Lewis (p)
Eldee Young (b)
Red Holt (ds)